ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
最後だとわかっていたなら
友人の親友が突然亡くなった。
直接面識が無かったその人のことは
友人の口づてでうわさには聞いていた。

少し離れた人の死。
間にいるのが昔からの友人であることで、
それは他人事ではない何かになる。

友人を慰める言葉は思いつかないけれど、
最近知って感じ入った詩を、彼に贈ろう。



   最後だとわかっていたなら


   あなたが眠りにつくのを見るのが
   最後だとわかっていたら
   わたしはもっとちゃんとカバーをかけて
   神様にその魂を守ってくださるよう祈っただろう
   あなたが眠りにつくのを見るのが
   最後だとわかっていたら
   わたしはもっとちゃんとカバーをかけて
   神様にその魂を守ってくださるよう祈っただろう

   あなたがドアを出て行くのを見るのが
   最後だとわかっていたら
   わたしはあなたを抱きしめてキスをして
   またもう一度呼び寄せて抱きしめただろう

   あなたが喜びに満ちた声を聞くのが
   最後だとわかっていたら
   わたしはその一部始終をビデオにとって
   毎日繰り返し見ただろう

   確かにいつも明日はやってくる
   見過ごしたことも取り返せる
   やりまちがったことも やり直す機会が
   いつでも与えられている

   「あなたを愛してる」と言うことは
   いつだってできるし
   「何か手伝おうか?」と言うことも
   いつだってできる

   でももしそれがわたしの勘違いで
   今日ですべてが終わるとしたら
   わたしは今日
   どんなにあなたを愛しているか
   伝えたい
   そして私達は 忘れないようにしたい

   若い人にも 年老いた人にも
   明日は誰にも約束されていないのだということを
   愛する人を抱きしめるのは 
   今日が最後になるかもしれないことを
   明日が来るのを待っているなら
   今日でもいいはず 

   もし明日が来ないとしたら
   あなたは今日を後悔するだろうから
   微笑みや 抱擁や キスをするための
   ほんのちょっとの時間を
   どうして惜しんだのかと

   忙しさを理由に
   その人の最後の願いになってしまったことを
   どうして してあげられなかったのかと
   だから今日 あなたの大切な人達を
   しっかりと抱きしめよう

   そしてその人を愛していること
   いつでも いつまでも
   大切な存在だということを
   そっと伝えよう

   「ごめんね」や「許してね」や
   「ありがとう」や「気にしないで」を
   伝えるときを持とう

   そうすればもし明日が来ないとしても
   あなたは今日を後悔しないだろうから

        (ノーマ=コーネット=マレック)
スポンサーサイト
【2008/10/20 09:21】 | 時事問題・雑感 | コメント(7) |
<<ハロウィーンの想い出 | ホーム | ハーバード・ヘルスコミュニケーション・フォーラム開催のお知らせ>>
コメント
この詩を紹介してくれてありがとう。ちょっと検索して原文を見つけました。
http://www.heartwhispers.net/poetry/00040.html
【2008/10/20 11:45】 URL | あさり #-[ 編集]
あさりさま
リンクありがとう!やっぱり原文はさらにいいね。
Neverの強さを思い知ります。言葉ってすごいなあ。
【2008/10/22 09:01】 URL | taka #-[ 編集]
ご無沙汰です◎
いい詩ですねぇ。ありがとうございます。
ことばによらないコミュニケーションもありますが、
やはりことばでないとできないコミュニケーションもありますね。
【2008/10/27 19:34】 URL | おかぴ #g7WJt4tw[ 編集]
おかぴさま
ご無沙汰です!コメントありがとうございます。
お会いしましょうといいつつ、ご連絡せず
失礼しました。近々、ご連絡しますね!
【2008/10/28 14:04】 URL | taka #-[ 編集]
以前どこかで目にして ここでこの詩に再開できるとは!

大林監督の映画「その日の前に」も
この詩と通じるものがあるように思えます
(まだ見ていないし、「おくりびと」もきになるし…)

それはそうと、本日は某田んぼの中の大学までご足労いただきましてありがとうございました
【2008/11/08 20:34】 URL | えび #-[ 編集]
えびさんコメントありがとうございます。
ご協力ありがとうございました。
僕たちも大変楽しかったですし、勉強に
なりました。皆さんの進路や将来に幸あれ!
僕もがんばります^^。
【2008/11/11 21:57】 URL | taka #-[ 編集]
最愛の母を亡くしました。悲しくて悲しくて毎日毎日涙してます、どれだけ涙したら戻ってきてくれますか?ごめんね、何もしてあげれ無かったね、後悔ばかり。最後だとわかっていたなら、ありがとう!
【2012/09/11 10:07】 URL | さとこ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。