ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
妊婦の引越しは切迫早産のリスクファクター
だと叱られました。産婦人科の先生に。
帰国後初回の妊婦検診で妻が切迫早産を指摘され、
ヤツの世話や引越し作業も終わっていない現状を鑑みて
妻の実家に1ヶ月滞在することを決めたわけですが、
大分で見てもらった先生に言われたのが標記。

実家の助力もあり、おかげさまでその後の悪化は無く、
ウテメリン内服と安静で乗り切れそうです。
37週まであと7週、なんとかしのぎたいところです。
東京への移動も許可が現時点では許可が出ていますし
何より悪化していなくてほっとしました
(切迫早産というのは早産してしまったという意味ではなく
「早産の危険性が高まった」状態を言います)。

が、世帯主としては引越し時に妊婦である妻にそこまでの
配慮が果たしてあったのかと考えると、エビデンスのレベルは
知りませんが、猛省させられる一言でした。


ヤツの再発時の対応や日々の仕事に追われて、また日ごろ
甘えて家のことを任せてしまっていることもあり、
「(切迫)早産リスク」については実感レベルで考えが及んで
いなかったように思います。

「引越しは結局奥さんが動かないと進まないでしょう?」
という産婦人科の先生の一言はうちの場合、正に
そのとおりで、仕方が無い部分があったとはいえ、
責任を痛感したのでした。

レドンドビーチから日本に戻ってくる引越しの際には
日通さんが梱包してくれるサービス(自分たちで荷造り
しなくて良い、というサービス)を使ったのですが、
初めてでどこまで自分たちがやらなければならないか
わかっておらず、事前に妻が作業していた面も多々あり、
当日ばたばたしたり、船便と航空便の振り分け指示が
不適切だったり、サービスの良いところを十分に
使いこなせなかった感もあります。

というわけで、妊婦さんを抱えての(特に海外からの)
引越しをされる方は、母体の疲労や作業には十分な
ご配慮を、ということで。

切迫早産になると安静が必要ですし、上の子がいる場合
実家等、第三者の支援が必要になります。ご主人が仕事を
休めない方は特に大変でしょう。その後のコストの大きさを
勘案しつつ母体を守る方針が肝要ということを実感して
います。
スポンサーサイト
【2007/11/25 23:59】 | かみうら生活 | コメント(0) |
<<感度を生むのは「相手に対する理解」かも | ホーム | 正しいこと、本当のことは、いつも小さな声で語られている>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。