ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
カフェ+ロック+キリスト教=コミュニティー?
管理人は特定の宗教を持っていない人間なんですが、
母方はプロテスタントで、中・高とカトリック系の学校だった
のでキリスト教は心理的には身近な存在です。
(ちなみに父方は神道:鹿児島は廃仏毀釈の影響で神道
の家庭が結構あります:で、おじは熱心な仏教徒で
妻の実家は浄土真宗という大変日本らしい宗教環境にいます)

そういう環境で育ったおかげで異なる宗教的な考え方に
対する寛容や特定の宗教に囚われない信仰心は培われたと
思うのですが(親や祖父母に非常に感謝しています)、
お墓参り以外では特に日常的に宗教的儀式に参加する習慣は
ありません。

が、今日たまたま風が強くて外遊びするには寒い気温で、
ヤツが室内遊びに煮詰まってどうしようもなくなったので
友人に教えてもらった近所のAwakening Cafeという
ところにいきました。ここが面白い。
半分はカフェ(喫茶店)で半分は子供が自由に遊ぶフリー
スペースになってます。
で、カフェでは日曜ごとにキリスト教の日曜礼拝が行われる
らしいんですが、外見ステージや大型モニターがある以外は
ただのおされな(今風の)喫茶店なんですよね。

しかも舞台があって礼拝の前の賛美歌の変わりにバンドが
入って(しかも皆Tシャツにジーパンみたいな普段着)
ちょっとしたギグというかステージがあって、それから
おもむろに牧師さん(これもジーパンで普段着)らしき
人が司会して礼拝が始まる・・・という。
(ステンドグラスも十字架もマリア像もキリスト像もなし)

もっと驚いたのは集まってくる参加者が若い人だけじゃなくて
(さすがに高齢者は少なかったけど)かなり中年以上の
人がいたことです。皆普段着。カリフォルニアっぽい。

さらにさらに、この喫茶店は通常営業しながらこのChurch
をやっていて、礼拝をやっているステージ周辺の席じゃない
ところには普通の客がいて、当たり前のようにPCで
仕事したり、本を読んだり、コーヒー飲んだりしてるんです。
(無線LANは無料だし備え付けのPCが数台ありました)

驚きの「宗教体験」です。

で、子供スペースの担当の人が2人いて、ロックステージ
付きの礼拝の後は、子供対象の日曜学校がはじまります。
(僕も小さいころ行ったような記憶があり、ちょっと
懐かしかったですね)

ヤツは子供スペースでステージのロック音楽にノリノリで
踊ったり、他の子と交流したりしてました。おもちゃも
豊富においてあるので遊び場に困った親には大変ありがたい
スペースです。publicではなくイチ喫茶店がやってる、
というのがまた面白いですね。

場所柄(Torranceという日本人の多い町です)、親御さん
どちらかが日本人というハーフの子が多く、日本語と英語が
とびかっておりました。

常連の方やスタッフの人に聞くとロンドンで同じような
カフェがあってオーナーさんがこだわって作ったスペース
だそうです。で、驚きの「ロック音楽普段着礼拝」は
全米に既に見られる現象(?)らしく、東海岸では
少ないがゼロではないはず、とのこと。多いのはやはり
カリフォルニアらしいですが。

うーん。大変面白かったです。
「普段着の宗教」「地域子育て支援+NPO活動+人材育成」
「ロックと宗教」「場の重要性」「非営利と営利」
エンターテイメント・エデュケーションならぬ
エンターテイメント・キリスト教活動?(ある意味教育か)」
なんていう言葉がぐるぐる頭を回りつつ、お友達ご一家と
お昼ごはんを食べにAwakening Cafeを後にしたのでした。

ネットで調べた限り、こういう礼拝のスタイルをなんと英語で
表現するのかわからなかったせいもあってうまく情報源に
いきあたりませんでした。ご存知の方、教えていただけると
嬉しいです。Awakening Cafeのウェブも無いみたいですね。
今度お店の人に聞いておきます。

写真は撮り忘れたので次の機会に。
スポンサーサイト
【2006/12/10 23:57】 | LA生活 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<CDCynergy関連記事 | ホーム | LAは豪雨>>
コメント
http://www.awakeningscoffeehouse.com/
ここですよね。
なかなか広くて開放感もありますし。
夜の12時まであいてますが、もっと遅くまであいてくれたらなーと思います。
【2007/01/10 07:29】 URL | bunchan #-[ 編集]
bunchanさんご教示いただきありがとうございます!
そうです。ここです。カフェのスタイルとしても
非常に面白いですね。
ところでbunchanさんは、偶然管理人の
日本でのプライベートニックネームと一緒
ですね!これを機に仲良くさせてください。
ブログにもお邪魔しまっす。
【2007/01/10 08:20】 URL | taka #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://healthcomm.blog32.fc2.com/tb.php/409-02169705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。