ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
【カージナルス優勝】田口壮選手への祝福
おめでとうございます!
ちょうどタイミングがあって優勝決定の場面を見ることが
できました。海外でがんばっているスポーツ選手には勝手に
思い入れを持ってしまうのですが、田口壮選手もそんな方の
一人でした。
Yahooのニュースに奥さんのこんなコメントが紹介されていました。

「2人でお茶を飲みながら、バントでも守備固めでも、その大切さをセントルイスのファンは分かってくれている、という話になったんです。主役でなくてもいいんだと分かって、彼はいい顔になった。(プロ入りから)15年かかって、宝物を見つけてくれた」
どんな仕事もそうだと思うのですが、
自分に与えられた役割を真剣に一生懸命こなしていると
見ている人は見てくれているものです。
まずその自分に与えられた仕事を理解することが大事で、
(実は簡単なことではないのかもしれません)
愚直に日々精進することも大事な時期があるのだと
田口選手の奥さんの言葉を読んで思いました。

米国での論調はどんな感じなのだろうかとちょっと見ていたら
That guy is So Taguchi
という記事に以下のように書かれていました。

Taguchi is a joy to watch. He runs hard on every play; he plays fundamentally sound baseball; and he seems truly happy to be here. He must be, because he could've given up long before he made the big time.
タグチは見ていて楽しい、彼はどんなプレイも一生懸命だし、
基本に忠実なしっかりした野球をしている。
大リーグでの一瞬一瞬を楽しんでいるのがわかる。
それもそのはず、ここ(ワールドシリーズの舞台)に
来るまでに長い時間を乗り越えてきたのだから。

この記事の筆者はこうも言っています。

In my circle of friends, he has achieved cult status.
僕の周りの友達の間では、タグチは熱狂的な支持を得ている。

田口選手の活躍の素地には、こういったファンの支持が
あったことは田口選手も自身のブログでよく言われていること
ですが、国や言語や人種を超えてそういった支持を得る
ことの偉大さを管理人は実感するのでした。

田口壮選手の姿勢から管理人も学びたいと思います。
スポンサーサイト
【2006/10/27 23:21】 | 時事問題・雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【パーキンソン病関連ビデオ】補足情報 | ホーム | 【パーキンソン病関連ビデオ紹介】マイケル・J・フォックスの選挙応援TVスポット>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://healthcomm.blog32.fc2.com/tb.php/389-3170dac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。