ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
【米国TVドラマ紹介】Friday Night Lights
今シーズンも新編成でドラマが始まりました。
英語の勉強もかねて出来るだけ紹介していきたいと思います。
G4Hで一緒だったtfujiさんに色々面白い番組を教えてもらった
ので、楽しみです。

今日は、先日力尽きてしまって紹介できなかった
標記ドラマについて少し。時間が合わず生では見れません
でしたが、翌日帰路にてNBCと提携しているユナイテッドの
機内で見ることができました。
fridaynightlights.jpg

米国の田舎の高校フットボール部が舞台で、
原作はピューリッツァー賞も受賞したほど有名らしいです。
映画にもなっています。
この辺の詳細は、ハリウッド映画が好きですさんや
「闘います!」エイクマンの日常日記さんに詳しいので
譲るとして、自分は舞台となった高校アメフトチームの
エースQBストリート君がどうやらタックルで脊髄損傷に
なってしまったあたりに注目します。
米国の田舎の現実や日常を知るにはすごくいい作品だと
感じました。LAに住んでいてもわからない感覚がちりばめ
られているからです。

アメフト(しかも高校)というスポーツを通して
アメリカ社会と日常的な語彙の勉強をするにはすごく良さそう
です。

初回放送の終盤、大事な試合で劣勢になった場面で
エースQBのストリート選手が、致命的な場面を好タックル
で防ぎます。が、彼は立ちあがれません。
すぐに町中の人が応援に来ている満員の試合会場に
不穏な空気が流れます。
何も知らずに見始めましたが、冒頭から
「何か(こういうことが)あるぞ」と感じさせる、
見るものを不安にさせる雰囲気をドラマ自体が内包して
いましたが、こういうことだったようです。

代わりに出たさえない選手が、実はすごく出来るやつで
大活躍し、試合は劇的な逆転勝利を収めます。

が、ストリート選手はERで着々と治療されているのでした。
やはり半身不随等の障害の残る病状であることが
示唆されます。

日本でも大人気の漫画「リアル」と非常に似たフックを
使っています。

こちらはバスケ部であり「骨肉種」や「事故」でしたが、
人気があったり活躍している中学・高校スポーツ選手が
障害を負った「その後」に焦点がある、という点では
同じです。

人は病気や障害の可能性から完全に逃れることは出来ません。
これらのドラマや漫画に出てくる場面は誰にでも起こりえる
ことなのですが、日ごろそういう想像力は働きません。
特に若い人にとってはそうです。
そんな普通の「健常」な読者・視聴者(=若者)の日常に
これらのドラマは切り込んでいきます。

障害から日常へ戻る、または障害と共に日常に戻る、
その際にどのような要素や心の動きがあるのか、
周囲はどのような反応をするのか、何が問題でどうすれば
解決や苦痛の軽減に向かうのか。
これらのドラマは非常に切実にリアルに見るものに
メッセージを投げてくるでしょう。

Friday Night Lights,
毎週チェックするドラマに加えたいと思います。
スポンサーサイト
【2006/10/03 22:58】 | 〔テレビ・映画〕ドラマFriday Night Lights | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【私見その1】良い医者が探せるようになったら・・・ | ホーム | 自力で立てるようになりました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://healthcomm.blog32.fc2.com/tb.php/365-3bde9b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。