ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
東京余話(夜話):タクシー運転手考
そういえば、東京滞在中の出来事。
夜中に赤坂から品川の友人のマンションまで
遊びに行く際、16年の付き合いになろうとする予備校時代の
同級生3人とタクシーに乗ったのですが、奇妙な、
というか不愉快な目に会いました。

タクシー運転手が追いはぎになったり、拳銃突きつけて
「金を出せ」というような国も世界的に見れば多々ある
ので、そんな国に比べればかわいいものなんですが。

ことの顛末はこうです。

品川に着き、降りようとすると2400円くらいでした。
友人が出した5000円札をその運転手は受け取り、
変なことを言い始めたらしいのです。
おつりを渡した後、「あれ?お客さん私お金もらったっけ?」
と。

僕ら二人は友人がお金(5000円札)を差し出したところまで
見て降りたので、確かに5000円はそこにあったのですが、
友人いわくおつりを受け取った後、どこかに消え去った
らしく、運転手は「もらってない」の一点張り。

いつまで待ってもその友人がタクシーから降りてこない
ので、?と思って、先に下りた我々も心配して戻り、
状況を聞いて推測した結果、運転手が受け取った瞬間
友人の目を盗んで(僕ら二人も降りてしまったし)
するっと運転席横のスペースに滑り込ませた
のでした。どうしてわかったかというと、状況から
判断してここしかない、と思って探ったら
5000円札が出てきたのです。

ここまでなら単なる行き違い、という可能性もある
のですが、酔っていたとは言え、普通の態度だった友人
に対し「もらってねえ」の一点張りの運転手は態度が
おかしく、問い詰めると表情がおかしくなってきました。

僕が確認するから降りろ、と運転手に言っても彼は
なんだかんだ言って降りませんでしたし、
そもそも泥酔していたわけでもない我々に対する態度が
悪すぎます。彼はまず客を疑ったのです。たとえそう
思っても最初はそう言わないのが客商売の基本では?と
思いました。おかしな話です。
しかも僕が運転席の脇にお金を見つけても謝りもせず
残念そうな顔をしただけでした。ふざけてます。

彼は確信犯です。
恐らく今回が初犯ではないでしょう。
以下の要素を確認して実行に及んだものと思います。
1.我々が少し酔っていた。
2.我々が若くて良いカモに見えた
3.金を払う人間以外の人間がすぐに降りて状況を見ていない
4.以前同様のシチュエーションで成功したことがある

もと体育会系の友人はその運転手を怒鳴りつけはじめ
ましたが、せっかくの楽しい「なんちゃって同窓会」なので
彼もすぐにやめてタクシーをおりました。
(彼は「ああいうときは今後のこともあるから怒るべき」と
言っていました。あとで会社に実名を電話すればよかったと
二人で気づきましたが、酔っていたので後の祭り・・・)

ちょっと短気な客なら実力行使で殴られても
おかしくありません(酔ってるし)。あの運転手、
よほど自分の手腕に自信があるんでしょうか。

そういうメンタリティーの人間と係わり合いになりたく
なかったのでそのまま降りましたが、客が客なら
警察呼ばれてるでしょうし、何より商売する時間が減って
存するのは彼自身です。そんなに割りのいい犯罪とも思え
ません。なんともお粗末な詐欺行為です。過当競争で
タクシー業界もそれだけ必死、ということはあるようですが
同時にいかにサボって楽してお金を稼ぐか、しか
考えていない人が多いのも事実という声も聞きます。

別の日に乗ったタクシーの運転手さんにこの件を
言うと、彼も同じ意見(あの運転手は確信犯)でした。
そういう人が独りいると業界全体が迷惑する、と
怒っていました。でもその運転手さんに言わせると
油断のならない客(出した金を運転手の目を盗んで
降りるときにすっと持っていってしまう)もいるようで、
その運転手のやり口は許せないが、防衛的になる
素地はある、ということでした。世知辛い世の中。。。

皆さん、東京にはこんなたちの悪い運転手
(気弱そうな奴でした)もいます。お気をつけあそばせ。
スポンサーサイト
【2006/05/26 23:21】 | 留学中の帰国日記その1 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<日本雑感:みのもんた氏雑感 | ホーム | 天・地・人>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://healthcomm.blog32.fc2.com/tb.php/234-038a77f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。