ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
「医療ミス」と「適正な処置の末の不幸な結果」の境界
随分UPが遅れてしまいましたが書く予定だったことを
順に掲載していきます。

まずはこの事件。
福島県の産婦人科医が帝王切開の手術で女性を死亡させた
として逮捕・起訴された、という話です。

小・中学時代からの友人で現在麻酔科医のN先生から
教えてもらいました。手術に関わる医師にとっては非常に
深刻で他人事でない問題のようです。

顛末その他は「ある産婦人科医のひとりごと」さんに
詳しいので割愛。

印象メモとして付記。
------------------
まず、この事件では現場の意識とニュース報道のあり方に
非常に乖離があったように聞いていますし感じています。

で、上記ブログにもあるように、またこのエントリのタイトルにしたように、どこからが医療ミスでどこからはそうでないのか、はとても難しい話ですが、やはりそこを飛ばすと
こういった話は見通しが立ちません。

で、そこを一般の人が理解するには当事者のナマの声が
ブログなどのメディアを通じて流通するか、マスメディアを
通じて公開されるか、しかないわけです。

また不幸な結果に至った原因が避けようのなかったことなのか、
それとも地域医療の体制や経営といった問題が遠因と
なって生じたことなのか、などメディアの方が突き詰める
べきことは多々在るように思いますがそういう仕事をした
記事や報道が多く成されているようにも思えません。

TBSの取り上げ方(視聴できて無いけど、ウェブ上の
情報より推測)が珍しい例なのではないでしょうか。

突き詰めると病者や怪我人は、臨床現場の医師に命を
委ねることになるのですから、どうすれば社会全体で
そういった人材を確保し質の良いものに育て、彼らが
働きやすい環境を提供できるか、という視点がないと
こういった問題は立ち行かないようにも思います。

医療者よりの視点すぎるでしょうか。

3月21日追記:続報載せました。
スポンサーサイト
【2006/03/12 05:33】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<WBC日米対決 | ホーム | 「ヘルスコミュニケーション」バカ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://healthcomm.blog32.fc2.com/tb.php/159-516d2d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。