ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ERシーズンXIIあらすじ紹介"Body & Soul"
なんだろうこの感動は。

質の良い映画を2時間半みっちり観たような。
自分はこの1時間(CM飛ばしたからほぼ45分)、
物語によって「集中の繭」のなかにいた。

今回のERは、ジェームズ・ウッズがゲスト出演で、
著名な生化学者で医学部でも教えていた筋萎縮性側索硬化症
ALS
こちらも
(ルー・ゲーリックやホーキング博士の病気としても有名)
の患者として登場。
あの独特の、あくの強い演技は健在で、元気な頃の彼の役
(ATPについて熱弁を奮う大学での講義風景など)で
存分に発揮されていた。

物語はスケートリンクから始まる。
時間が止まったようにスローモーションでアイススケートで
スピンする女の人。そこに進み出る電動車椅子の男。
うつろな表情。一目でALSだとわかる。

ドラマは時間を逆行させつつ、
このALS患者が誰で、
どんな性格で、
ERのスタッフたちがどんな風に彼とこの数年関わって
きたのか、
がわかるように、現在と数年前(1年前、2年前、6年前)を
行ったり来たりして、
最後にアビーとの出会いに至り、
やはりスケートリンクで終わる。

アメリカのドラマ業界のノウハウの粋を集めた劇作、
ERのこの数年間(グリーン先生の死後)の資産を
全てつぎ込んだような構成、
そう言いたい。

これだけ長く続いているドラマなのにこれほど
「オリジナル」な印象を見るものに与えることに驚愕せざる
を得ない。マンネリになっていないのだ。

(余程制作側が力を入れる理由があったのか、はたまた
全て出し切らないといけないほど追い詰められているのか。
野暮な詮索はこの際せず。)

それに加えてジェームズ・ウッズの役者としての矜持、
彼の示したあくの強さ(生命力)と静かな闘志。
それを受けるアビー役のモウラ・ティアニーの
しなやかさ。
それら全てによるケミストリーは、このエピソードを
印象深いものにしている。

感動した。




とりあえず今日はこの感動のままに筆をすべらせておいて、
詳細のあらすじや考えたこと
(ブッシュ政権による幹細胞研究の支援中止などについて)
は明日以降にしよう。時間もないのですんません。

シリーズ12のあらすじを求めてこのブログに来てくださる
マニアックな方が日本に少なからずいるので、
ちゃんと書きます。

追記:ここに書きました。
スポンサーサイト
【2006/02/04 02:40】 | 〔テレビ・映画〕ドラマER | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<一休み | ホーム | 予防接種とヘルスコミュニケーション(その5)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://healthcomm.blog32.fc2.com/tb.php/122-8418c5df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。