ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ミニミニ物語その1:「声」
この本を読んで感銘を受けた。
自分がこれまでやってきたことに意を強くした。

この本の説明は後日に譲るとして、
内容に習って日々の訓練の一環としてブログ上で200字以内の
オリジナル超短編フィクションの物語を書いていくことにした。
週一本を目標に。これはロンドンの新聞、テレグラフ紙が
毎年50英単語の超短編小説のコンテストをやっているのに
習っているらしい(P.193)。

興味無い方やこういう自作ものに引いてしまう人を引き込める
か否かが勝負。感じがつかめるまでは読みきりのみで、
続き物はやらない予定。とりあえず始めてみる。
続きを読む
スポンサーサイト
【2007/04/30 09:29】 | ミニミニ物語 | コメント(0) |
子供の頃の方が孤独だった
と、感じている大人は世の中にどれくらいいるんだろう?
今日、人と話していてなんとなくそんなことを考えました。

子供は親に守られてはいても、同時に一人で世界に放り出される
瞬間を日々生きていて、実は孤独を感じることが多い時代
なのではないか、なんて。

大人になると友達や仲間や恋人や配偶者や子供や
親兄弟(守られる側から守る側へ)という存在のおかげで
どんどん孤独に関しては楽になるというか、しのぎ方を覚えて
いくように思います。慣れる、というのもあるかもしれない。
やることがあれば日々は流れていくし。


また風邪を引いて(ほんといつも風邪ひいてます・・・)
夜中に泣き叫んで起きるヤツの深夜番をしながら、日中
そんなことを考えたことを思い出すのでした。
続きを読む
【2007/04/29 23:01】 | 〔音楽〕ぐっときた1曲 | コメント(0) |
ERシーズンXIII "Lights Out"より 印象的なセリフ
日々時間に追われて、すっかりリキャップ熱の冷めて
しまったERですが、ER情報を求めてくる方がかなり
いらっしゃるので可能な範囲で雰囲気だけ。

今回は
・子宮ガンから末期状態となった女性カメラマンと看護師サム
・モリスにたてついて謹慎させられる研修医ゲイツ
・バイオリンの発表会でどうしてもソロを演りたくて
自分より上手い友達に硫黄入りの食べ物を食べさせた少年と
研修医レイ
・病院経営の問題から一時的に閉鎖になるERとルカ
などが中心でした。

最後はERが閉鎖され、不本意ながらその指揮をとったルカが
閉鎖され真っ暗になったERのカウンターで、チーフを辞めると
アンスポーに伝えるところで終わりです。

今日は上記中心的なエピソードから研修医レイのセリフを
紹介。
続きを読む
【2007/04/28 23:54】 | 〔テレビ・映画〕ドラマER | コメント(0) |
春セメスター講義終了
今学期は週2日とはいえ1コマだけだったので専門の勉強も
再開しないと、という感じですが受けて良かったです。

米国のコミュニケーション学の体系の基礎に
日本でも一部で定着しつつあるクリティカル・シンキングや
議論(Argumentation, Debate & Advocate)の哲学と理論と
スキルと実践があったのだ、ということがよくわかりました。
Donのおかげで自分が目指すべき英語のレベルも具体的
イメージがつかめましたし。
続きを読む
【2007/04/27 11:37】 | USC講義関連 | コメント(2) |
米国ヘルスケアコンサル:Scott & Co.
LA生活の先輩でいつも色々教えてもらっているまっと君こと
的場君
に教えてもらいました。
http://www.marykatescott.com/
経営者は女性の方で、もとマッキンゼーで活躍された方で、
USCのMBAであるMarshall Schoolでも教えているようです。

講義に参加することが可能か調べてみようっと。
管理人がナーシング・トゥデイに書かせていただいた
コンビニ病院(In-store clinic/Walk-in clinic)
「米国で広がる”コンビニ病院”」
ナーシング・トゥデイ2006年9月号pp.74-75
(日本看護協会出版会)

についての詳細なレポートも書いているようですね。

もう少し調べて後日レポートしましょう。
【2007/04/26 23:53】 | USC講義関連 | コメント(0) |
academic debateその3:自国を客観視する難しさ
final debateが終わりました。
と言っても自分はアシスタントなので本番ではあまり貢献
できなかったのですが。。。目の前で英語でまくし立てられる
のは傍で聞いているよりもインパクトがありました。

女の子たちは意図的に話すスピードを早くしている子も
いるようで(効果的か否かは不明)、リスニングすら
少しつらい部分もありましたが、自分たちが詳細に調査
した内容なので他のチームのより聞き取れた感ありです。

今日の経験で思ったことは標記です。
続きを読む
【2007/04/25 23:56】 | USC講義関連 | コメント(4) |
Games for Health記事3つ目
前回に引き続き3回目の記事が掲載されました。

【米国シリアスゲーム関連学会レポート】
Vol.3 米国社会問題としての肥満と
エクササイズゲーム支援ゲーム(Exergame)


です。ウェストバージニアとカリフォルニアの発表事例を
紹介しています。ご興味ある方はどうぞ。
(原稿は既に納入済みなのですが、諸事情あって掲載が
遅れ遅れになってしまっています・・・)

シリアスゲーム関連では日ごろ色々教えていただいている
tfujiさんこと藤本徹さんの新著「シリアスゲーム」の
書評エントリも近日中に書きたいと思っています。
【2007/04/24 13:40】 | シリアスゲーム | コメント(0) |
academic debateその2:イラク撤退問題を通して米国を知る
今週の水曜日にfinal debateがあるので準備をしています。
自分は今回はアシスタントであってdebaterではないので
気楽ではあるのですが、ロジカルシンキング/問題解決の
実践の場としての参謀役なので、できるだけのことは
しておきたい感じ。

現時点での戦略の基本路線は以下。

・撤退の現実可能性に焦点を絞った議論を展開する
・撤退自体には賛成し、是非の議論には関わらない
・イラク戦争自体の大義、正当性と撤退問題を区別して
議論する:正当性がなかった(でっちあげだった)ことは
イラクの治安その他現状を鑑みれば即時撤退の理由にならない。
・ブッシュ大統領が拒否権を発動することがほぼ確実で、
それを議会でひっくり返すことが現状難しいことから、
Affirmativeチームの主張
「2007年中に撤退を開始または完了する」は現実上
ほぼ不可能、という現実の事情を(是非の議論ではなく)
敢えてエビデンスの一つと捉える。
続きを読む
【2007/04/23 23:55】 | USC講義関連 | コメント(0) |
イチゴ狩りデビュー
今日はご近所のお友達S家の皆様に誘っていただいて
車で一時間ちょいのUnderwood Family Farm(Moorpark)
というところに行ってきました。

イチゴ狩りや野菜狩りが出来て子供向けの動物ランドみたいに
なっている所です。こういう↓カートにイチゴや野菜や子供を
乗せて親が引いて移動します。
状況が飲み込めず思いっきり表情こわばってますな。
a_red_ichigo_cart0.jpg

イチゴを食べる前にトラクターで軽くひと仕事。ふう。
労働は尊い。
a_red_ichigo_tractor.jpg

働いた後は食べます。その場で洗って食べまくりました。
アホみたいに取って食い取って食い。非常に美味しかったです。
a_red_ichigo_eating1.jpg

食べるのに夢中で目が笑ってません。。。
続きを読む
【2007/04/22 23:46】 | 子育て日記 | コメント(2) |
そういえば昨日で1歳半でした。
こんなことをやり始めましたその1:タイコ持ち?
先日紹介したTaejunさんにもらった太鼓を肩にかけて。
流しのドラムニストかお前は?
a_red_ichigo_taiko.jpg

何やらえらい嬉しそう。。。
a_red_ichigo_taiko2.jpg

こんなことをやり始めましたその2:水遊び
水は前から好きなんですが、足台を使うことを
覚えてしまいました。。。自分で持ってきて勝手に
登ってしまいます。必死で背伸び。
a_red_mizu3.jpg


あ、ちなみに最近の一番のお気に入り番組は
こちらでも放送しているNHKの「さわやか日本百景」と(動物が出てくるもんで)
米国版の「機関車トーマス」です(まだ言語は関係ないようです)。
続きを読む
【2007/04/21 23:30】 | 子育て日記 | コメント(0) |
間違った使い方
最近動きが激しくて中々思うように撮らせてもらえません。
撮っているとすぐ「俺に見せろ」とカメラを奪いにくるので
(ジャイアンかお前は)
更にシャッターチャンスを逸します。

頭の形のせいなのか、はたまたアメリカ仕様のグラサンが
荷が重いのか。。。
a_red_sunglasses1.jpg

明らかに間違った使い方
a_red_sunglasses2.jpg
続きを読む
【2007/04/20 23:42】 | 子育て日記 | コメント(2) |
銃、軍隊、議論、父と子
痛ましい事件が続く。犠牲者のご冥福を祈ります。

銃:
日本でも報道されているように、ヴァージニア工科大学で
銃乱射事件
があった。
聴講している翌日の講義ではクラスメートの一人が「友人が
いる」(撃たれず無事)とのこと。議論のクラスなので
・銃規制への影響
・メディア報道に触発された模倣事件の危険性
などがDonからも指摘されていた。
続きを読む
【2007/04/19 23:40】 | USC講義関連 | コメント(2) |
今夜はこんな気分
がんばってちょっと疲れてる友人に。
続きを読む
【2007/04/18 23:01】 | 〔音楽〕ぐっときた1曲 | コメント(0) |
人は死ぬ、そして生まれる
ここ最近身近な方の訃報が多くて色々考えることが
多かったのですが、昨日は長年の友人夫妻のご長男誕生の
知らせと、
別の友人からも入籍したという知らせをもらいました。
おめでとうございます!

良い知らせというのはそれだけで元気をもらいますね。

吉兆相半ばす、陰陽理論、人生万事塞翁が馬(ちょっと違うか)。

医療やhealthcareや予防医学なんてことを日常考えている
わけですが、「人は死ぬ」という当たり前のことを
どう位置づけるかによって姿勢や行動のニュアンスが
異なってくるなあと最近感じます。

「そして生まれる」ということの意味や意義やありがたみも
その度ごとに子どものように新鮮に感じたいものです。
【2007/04/17 23:55】 | 時事問題・雑感 | コメント(0) |
一瞬という名の永遠
いつも色々教えてもらっている小児科医K先生が学会のついでに
遊びに来てくれました。昨日のLAレイカーズ戦でKobeが50点
以上とった試合を堪能したとのこと。

最も旬(を少し過ぎてたかな)のマイケル・ジョーダン選手を
シカゴで見た10年前を思い出しました。管理人にとって彼の
プレイのイメージを最も端的に表現しているのはこのCMです。
「一瞬という名の永遠」を映像に表現すると、きっと
こんな形になるのではないでしょうか。


永遠に匹敵する一瞬を生み出す能力を人が持ちえるのだ、
ということを彼から学びました。そのための努力の尊さも。

K先生、色々昔話も含めて楽しかったです。
益々のご活躍・ゴール達成を祈念しております!!
【2007/04/16 23:21】 | バスケ | コメント(0) |
Games@Annenberg
Serious Game Japanのサイトにも告知されていましたが、
日ごろお世話になっている組織の一つ、
USCのAnnenberg School for Communication
ゲームがらみのワークショップが5月21,22日にあります。
Annenberg Workshop on Games for
Learning, Development & Change


これまで授業を聴講したりお世話になった先生が
結構参加するので楽しみです。
スピーカーの経歴などはこちら(結構詳しいです)

どのような形になるか未定ですが、今回も可能な範囲で
内容をレポートしたいと思います。
【2007/04/15 22:01】 | お仕事・研究・学び | コメント(0) |
メディアもそれぞれ。医者もそれぞれ。
2ヶ月以上前の話で恐縮なんですが、
日ごろ色々教えてもらっている呼吸器内科医の友人K先生から
当時、以下のレポートをもらっていました。
自分は参加できなかったので備忘録代わりにご本人の許可を
もらって掲載と思っていたのに、例によって失念してしまって
いました(×_×)。K先生ごめんちゃい。

ちなみに昨日,医療政策人材養成講座の公開フォーラムを
見に行ってきました。講座で日本版のメディアドクター
試しにやってみた結果が報告され、新聞の科学記事の評価に
ついて熱く語っていました.
ただ,やはり医療関係者もメディア関係者も科学記事よりは
医療事故の報道の方がはるかに興味があるようで,
近日中に医療事故報道の評価も行ってみるようです.


上記医療政策人材養成講座のフォーラムとはこちら
ようです(終了済み)。
続きを読む
【2007/04/14 23:21】 | お仕事・研究・学び | コメント(0) |
The Killers "Read My Mind":ドラマerでも使われてました。
ぐっと、というほどでもないんですがなんとなく。


ガチャピンがこんなところでバイトしてたとは・・・
歯磨き嫌いのヤツの教育用に使えるかも。。。

風体やPVに似合わず曲はさわやかですな。
昨日のerXIIIのエンディング付近で
「何も考えず今は踊ろう!」みたいな
シーンで使われてました。
Friday Night Lightsもそうですが、erもポイントに
なるシーンの選曲が良いなといつも関心します。
歌詞はこちら。
【2007/04/13 23:03】 | 〔音楽〕ぐっときた1曲 | コメント(2) |
アメフト基礎単語講座
この前書いたFriday Night Lightsネタに反応してくれた
アメフトに詳しいK君から以下教えてもらいました。

a_fridaynightlights_wall.jpg


slantというのはレシーバーがはじめの位置から
フィールドの内側に斜めに走ってパスをもらおうとする
走り方です.
そこにパスを通せばhit the slantとなります.

続きを読む
【2007/04/12 20:39】 | 〔テレビ・映画〕ドラマFriday Night Lights | コメント(0) |
四十九日
ウィキペディアにはこうあります。

人は死後、魂を清めて仏になる為に中陰の道を歩き、あの世を目指す。その所々に審判の門があり、生前の罪が裁かれる。罪が重いと魂を清めるため地獄に落とされるが、遺族が法要を行い、お経の声が審判官に届けば赦される。それが初七日、二七日、三七日、四七日、五七日、六七日、七七日と、7日毎に行う法要である。

たった49日間で大切な人を亡くした気持ちが癒えるわけも
ありませんが、上記を見ると遺族が現世にいながらにして
故人のためにあの世に働きかける、故人のために自分たちに
今できることをする、という趣旨だと理解できます。

つながっている、関わっていることの大事さを感じます。
【2007/04/11 23:42】 | LA生活 | コメント(0) |
パパ、ママって言える?
ようになりました。多分。
というのも、明らかに「パパ、ママって言って」というこちらの
リクエストに応えてるんですが、
どう聞いても

「パパ」=「だいだい」(もしくは「代打~」?)
「ママ」=「じゃいじゃい」(もしくは「愛じゃ~」?)

としか聞こえません。
彼の「宇宙語」では上記翻訳されるようです。
ま、少しずつ日本語も覚えてね、と。

ま、例によって親ばかレポートなんですが
今日、それもついさっきから言い出したもんでご容赦を。
a_red_momdad.jpg

暗くて恐縮なんですが、偉そうなヤツ。
【2007/04/10 08:43】 | 子育て日記 | コメント(2) |
【書籍紹介】「世界の公共広告」金子秀之著
非営利・公共をテーマに日本語でも何冊か読むべき本があって
軽いものから順に読んでいるのですが中々進まず。

手始めはこちら


米国に限らず欧州やアジア(シンガポール)の事例が
豊富に載っています。
続きを読む
【2007/04/09 23:55】 | お仕事・研究・学び | コメント(0) |
太鼓と友達と泣き顔と
前回帰国時にお会いしたTaejunomicsのTaejunさんから
ヤツのためにかわいい太鼓をいただきました
(写真ちょっとボケて恐縮)。

レドンドに大事に持って帰りました。Taejunさん深謝です!
a_red_drum1.jpg

この太鼓、外見はかわいいんですが、音は本格的。
で、Taejunさんが紹介している凄腕ドラマーを見習って
練習させてるわけですが・・・腕のスピードだけは
イケてる感じに???
a_red_drum2.jpg


今日はイースターホリデーで、お隣のアパートに住む
イラン系ファミリーのライアンとダニエル兄弟もヤツを
見つけて遊んで(というかおもちゃにして^^)くれました。
a_red_daniryan0.jpg

続きを読む
【2007/04/08 01:13】 | 子育て日記 | コメント(3) |
You wanna play big, you think big.
a_fridaynightlights_fnl_120_01.jpg

来週でフィナーレとなるFriday Night Lightsは、
LostHeroes24
各種医療ドラマ(ER, Grey's Anatomy, House)と
並んで、米国(ハリウッド)のドラマ劇作の集大成とも
言えるこれまでのドラマ作りの高度なノウハウが詰まった
ドラマの一つと言えるだろう。よくある青春ものではあるが、
その8時~9時のプライムタイムに求められる王道ドラマを
横綱相撲してみせた力量は素晴らしい。

先々週のエピソードで、
州大会決勝進出をかけた準決勝を前に、2年生QB1のサラソンは
先輩達や同級生スターRBスマッシュといった3人
(全員女のこのことで悩みを抱えている:
スマッシュは彼女が躁うつ病、リギンスは30代半ばの
シングルマザーとの恋、ストリートは婚約解消の危機と
新しい女の子の存在)の仲間を前に、アメフトに関する
弱音を吐く
「この町(Dillon)の人をがっかりさせたくない。
自分はベンチにいた方がいいんじゃないか。」
続きを読む
【2007/04/07 10:04】 | 〔テレビ・映画〕ドラマFriday Night Lights | コメント(0) |
祝Dice-K(Red Sox松坂投手)初勝利!ということで。


こっちのニュースで知ったんですが、このCM日本でも
やってんですよね?
【2007/04/06 01:09】 | LA生活 | コメント(2) |
academic debateその1:米国の大学生はsparを通して議論を学ぶ
聴講しているDonのクラスで来週から最後の課題Debateが始まります。

与えられたお題に関して賛成、反対それぞれ2名ずつ
割り振られ、規定のディベートを行います。
その形式について理屈と具体を学び、サンプルビデオを
見てという流れでここ数回の講義が進んできたのですが、
昨日はsparでした。本番に備えた模擬ディベートの
ことですが、さすがのクラスメートたちも議論が進むに
連れて段取りを忘れたり質問するところで自説を展開したり。

彼らネイティブにとっても、こうやって繰り返しやらないと
スキルは向上しないもののようです。
見ていてイメージがつかめたし、非常に面白かったです。
続きを読む
【2007/04/05 23:55】 | お仕事・研究・学び | コメント(2) |
おおはしゃぎin鹿児島
この前の帰国時に鹿児島で管理人の父の定年パーティーに出て
きました。会場が広いので走る走る。萩本欣一さんの
きんちゃん走り様の走り方で電池が切れるまで走り続けるヤツ
でした(動きが早すぎて写真なし)。

後ろは桜島です。パーティー前なのに早くもハイテンション。
a_kagoshima_party3.jpg


これはまだ座ってるとこ(おすまししてますな)。
a_kagoshima_party2.jpg


「じいちゃんお疲れ様でした~」って、
コラ!主役が話してる間、携帯で話してる(持ち手はなぜか
後ろ前)のはヤツです。
a_kagoshima_party1.jpg

続きを読む
【2007/04/04 23:58】 | 子育て日記 | コメント(2) |
手と手を握り合う二人
つい先日鹿児島の水族館でも見ましたね。

不覚にも癒されてしまった自分がいたので・・・

なぜこんなに手をつなぎあってるのだろう?と
つい見てしまうのですが・・・
つーか単に寝てる子を母ラッコが保護してるのか?

ああ、YouTubeぐせが・・・
【2007/04/03 23:27】 | LA生活 | コメント(4) |
今聞きたい曲
こんなの。ビートルズのよりこっちの方が好きです。
【2007/04/02 00:47】 | 〔音楽〕ぐっときた1曲 | コメント(0) |
日本語の力
今週いっぱいは翻訳仕事に終始するのでそれ関連のネタ
多いかと思いますがお許しを。

翻訳をやっていていつも思うことだが、今回は特に
標記の重要性を感じることが多い。

以前西荻で飲んでいた時に某著名な翻訳家の方にお話を
うかがう機会があったのだが、その方のお話の中で
「和英翻訳は英語ネイティブが、英和翻訳は日本人が
やるべき」ということがあった。
続きを読む
【2007/04/01 23:29】 | お仕事・研究・学び | コメント(0) |
ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。