ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
マーチマッドネスも終盤
NCAA semi finalがテレビで放送されると3月も
終わりです。今年は我がUSCはベスト16止まりだったので
同じCAのUCLAを気持ちの上では応援していたのですが・・・
aNCAA.jpg


合間合間にちょこちょこ見てました。
今日のノルマの仕事が終わってUCLA戦だけビデオでざっと
見直しました(早送りばっかで味気ないのですが)。
続きを読む
スポンサーサイト
【2007/03/31 23:22】 | バスケ | コメント(0) |
日本語に訳しにくい単語
って多々ありますね。
最近翻訳仕事が多いので標記に直面することが多いんですが、
ちょっとメモ代わりに。皆さんならどう訳します?

advocacy

initiative

strategy

portfolio
続きを読む
【2007/03/30 12:06】 | 英語修行 | コメント(7) |
ヘルスコミュニケーションとは(訳語編)
このブログのタイトルのおかげで、某性風俗産業の情報を
求めてきてくださる方が結構いて(その方々の舌打ちが
聞こえるようで)いつも検索語のログを見て大変申し訳ない
のですが、あまり色っぽいお話はここには出てきません。
あしからずご了承ください(実は裏アフィリエイトの萌芽か?
コラコラ)。

さて、過日もご紹介した日本の草分け的存在、佐甲先生
この言葉をこう訳されています。「健康情報共有」。
とてもシンプルで良い訳語だと思います。「共有」という
言葉、自分も翻訳者としてcommunicationを訳す際には
これを使うことが多いですし日ごろはこの訳語を第一選択
として使っているのですが、ここでは敢えて少し違う
言葉を模索したいと思います。

カタカナ語が増えて困る、という今の日本の現象に
猪瀬直樹さん運営のメルマガの
加藤秀俊先生の原稿「「カタカナ用語と官僚文化」」

に触発されて:そのうちバックナンバーで掲載されるかと)
自戒的に自分のテーマを振り返ってみるためです。
続きを読む
【2007/03/29 02:53】 | ヘルスコミュニケーションとは(定義) | コメント(2) |
留学生活も残りあと1年、ということで
この1年の目標を新たに設定したいと思います。
日本式には年度末ですしね。

年初にも書きましたが、本業の論文や英語習得やMBAだけでなく
勉強会もはじめたいし、ブログもちゃんとしたいし、
やりたいことだらけの強欲人間としては、整理して日々実現に
向けて精進するのみです。

というわけで自主勉強会に興味ある方、是非ご連絡ください。
続きを読む
【2007/03/28 23:34】 | お仕事・研究・学び | コメント(0) |
Games for Health記事2つ目
先日1つ目の記事を紹介しましたが、2つ目掲載されました。

【米国シリアスゲーム関連学会レポート】
Vol.2 国の姿勢 ~お金とゲームと健康と~


研究費を取る、というのが研究者にとって
大事なお仕事の一つですが、ここでは
SBIR(Small Business Innovation Research)
の枠内でシリアスゲームfor Healthにお金を出してくれる
人たちの話について紹介しています。

興味ある方はどうぞ。
【2007/03/26 22:05】 | シリアスゲーム | コメント(0) |
レドンドに戻りました。
寒波と共にやってきて寒波とともに去っていった感のある
日本滞在でしたが(今頃あったかくなってるんだろうな)、
非常に有意義な滞在でした。

日本でお世話になった皆様、ありがとうございました。
仕事や研究上も色々発見や出会いがあったのですが、
今日のところは例によってヤツ近況で。

日本で大勢の大人に構ってもらったおかげか
更にものがわかってきたというか、成長・変化した感じです。
走るのも欽チャン走り?が板についてきました。

大分の妻の実家では岳父に撮ってもらいました。
一眼レフのデジカメだと動きのある瞬間が撮れて良いですね。
庭の芝生でサッカー選手として芽を出した様子。
トリニータ目指しますか。
jap_soccer.jpg
jap_soccer2.jpg

続きを読む
【2007/03/22 11:08】 | 子育て日記 | コメント(3) |
「華麗なる一族」から学ぶ?
日本(というか鹿児島)はやっぱり寒いです。

日本では山崎豊子さん原作の「華麗なる一族」がTBSで
豪華キャストでドラマ化され、すごい数字をとっているらしい
というのは、LAでも伝え聞いていたんですが、
最終回、実家の女性陣に囲まれてちょっと見ちゃいました。

神戸生まれなもんで背景を理解したくなってちょっと
調べたら、実在の人物や組織からうまく創作した、という
いつもの「山崎創作術」があるようですね。

知りたい方、以下に詳しいです。「今」を理解する上で
歴史はとても重要だと色んなところで最近強く感じるもので、
こういった素材からも学ぶことが多いです。下記サイトの
他の回も非常に有用です(不二家とかタイムリー)
ご参考まで。

系図でみる近現代 
第34回 まさに“華麗なる一族” 銀行・損保に君臨した
神戸の岡崎財閥そして、岡崎家の現在 (07.1.29記)

続きを読む
【2007/03/19 05:39】 | 留学中の帰国日記その2 | コメント(0) |
日本は暖冬!だったはず・・・
寒いです。ええ(キレ気味)。

日ごろレドンドビーチでぬくぬく暮らしていることを実感。
今回は私用での一時帰国なので東京の滞在はごく短時間ですが、
可能な範囲で会うべき方に会って、
就職活動に関する情報を集めたいと思います。

昨日は弔問した親族から国分寺でおいしいお豆腐を
いただきました。17階のお店から夕暮れ後の富士山が、
青白く透き通った影絵のようにシルエットを輝かせて
いました。美しい美しい色と山並みでした。
亡くなった方が見せてくれたのかもしれません。
レドンドで見ている美しい夕暮れ後の色と同じでした。
東京の勢いに翻弄されていた自分はとてもほっとしたのでした。

彼女には白いスイートピーを贈りました。

見た目は繊細で可憐ですが、この時期一番強い、
芯の強いお花だそうです。

ご家族への弔意と感謝を込めて。
【2007/03/12 10:04】 | 留学中の帰国日記その2 | コメント(2) |
シリアスゲーム関連ウェブ記事掲載
いつもお世話になっている(株)シナジーさんのウェブサイト
シリアスゲーム関連の記事を書かせていただきました。

米国シリアスゲーム関連学会レポートno.1
 医療・健康分野のシリアスゲームはどう進歩したのか?


今年は6回シリーズでお送りします。

え?タイムラグありすぎ?
100%自分の遅筆のせいです。

ご容赦いただいて・・・
次があればもっと早く書きます。。。
【2007/03/05 23:36】 | お仕事・研究・学び | コメント(0) |
I hate public speaking
アメリカ人は教育の成果もあって基本的に議論好きな人たち
という思い込みが管理人にもありますが、中にはシャイ
だったり人前で意見を言うのが嫌いだったり、
当然、public speakingが嫌いな人もいるわけで、
このビデオはそういう人たちの心の叫びみたいな
印象ですね(つってもそのままpublic speakingの
団体の宣伝になってるわけですが・・・)。

面白かったのでご紹介。他にもDonが色々講義中に
見せてくれた面白いビデオがあるので後日紹介しましょう。
【2007/03/04 23:42】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
Persuasive speech: Aru Aru Daijiten
聴講している講義の課題で標記、persuasive speechという
のをやりました。なんでもいいので根拠を示しつつ、
聴衆を説得することを目的とした7分以内のスピーチです。
管理人はまだ日本の報道でも熱が続いている
「あるある捏造問題」にトライしました。

稚拙な英語ですが記録も兼ねているので晒しておきます。
(ミスが多々在ると思うのですが、お気づきの方ご教示
ください)

メルボルン在住の小児ICU医、南十字星☆さん
からNatureにまで「あるある問題」が取り上げられた
ことを教えていただきました。多謝!!
末尾の参考資料にURL貼ってあるので興味ある方は
ご覧ください。ふう。
続きを読む
【2007/03/02 23:04】 | USC講義関連 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。