ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
【ウェブレポート】BEATシンポジウム:「ゲーム・ルネッサンス:いつか来た道、これからの道」
もう8月も終わりですね。
この1,2週間はヤツの夜鳴きがひどく本当にあっという間に
1週間が過ぎていきます。歯がにょきにょきはえてきている
せいでしょうか。

シリアスゲーム・ジャパン代表の藤本さんが
東大で参加したシンポジウムのレポートが
掲載されました。こちらです。

参加できなかった方(管理人も・・・)も
概要がわかります。産・学合わせて追い風にあることが
伝わってきますね。ご参考まで。
スポンサーサイト
【2006/08/31 23:00】 | シリアスゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
チェ・ゲバラは医者だった
皆さん(特に管理人の友人の医師の皆さん)知ってました?
管理人は知りませんでした。う~ん自分の教養の無さに
ちょっとあきれました(とはいえ、今に始まったことでは
ないので、ま、いいか)。いくつになっても知らないこと
ばかりです。。。

本日はいつも勉強させていただいているTaejunomicsさんの
エントリ:人ノート6:チェ・ゲバラ―赤いキリスト
を拝読して思ったことをつらつらと。
(Taejunさんの意図や上記エントリの主旨は読ん
でいただけるとよくわかると思います。ウィキはこちら

以下、Taejunさんの本題とは異なりますが、
ヘルスコミュニケーション的に気になった部分を勝手に引用

行いが愛情に裏打ちされていたので、彼は、どんなときでも、不正に手を染めることはありませんでした。 むしろ、周りの同志たちに煙たがられてしまうほど、彼の清廉潔白ぶりは徹底していました。
 
 キューバ革命に参加する以前からも、その萌芽は見て取れました。 医者であった彼は、一時期、医者のアルバイトをしてお金を得ていました。 しかし、彼はすぐにそれをやめてしまいます。 なぜか。 青年ゲバラの言葉を聴いてみましょう。

 「医者は白い上着を着て、白い靴を履いて、病人から金を搾り取っている。だが、そういうことはするべきじゃないんだ。 ぼくは、いくら家庭的な事情でお金をほしいからといって、この日ごろの持論を破るわけにはいかない。 こんなアルバイトはよすよ。」
続きを読む
【2006/08/30 23:20】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(4) |
本棚荒らしとお勉強
昨日に引き続きヤツねたを。

本の帯が好きで日本から取り寄せた新しい本など
手の届くところに置いておくと確実に餌食になります。

本棚も片付けてはやられ、片付けてはやられの繰り返し。
ヤツにかかるとなんでも遊びになるのでした。
red_professor1.jpg


静かにしているので「すわ、またなんか(怪しいこと)
やってる?」と行くと、勉強中だったりして・・・
red_professor2.jpg

【2006/08/29 23:40】 | LA生活 | コメント(4) |
すっぱいものを食べるとこうなる
書かなければいけないエントリがあるのですが、
ちゃんと考えて書く余裕が最近無いもので本日はヤツの
食事風景など。

最近食べるものの種類を増やしているのですが、
イチゴを食べさせた時のリアクションが芸人にしようと
思っている管理人のツボにはまったものでご紹介。


①はい、得意顔でいただきま~す
red_strawberry1.jpg

続きを読む
【2006/08/28 23:04】 | 子育て日記 | コメント(4) |
プールにFish現る!
本日はいつも遊びに行かせていただいている
S君(いつもコメントをくださる技術屋おやじさんの息子さん)
のお宅にお邪魔しました。

もうすぐbrotherがやってくる予定のS君(4歳)は
また少しお兄さんになっていました。

ヤツとも随分遊んでもらいました。
はいはいするヤツが別の生き物のように見えたのか
非常に喜んでくれました。
(弟君と遊ぶ予行演習になったかな?)

S君は泳ぎが得意でご自宅すぐ近くのプール(ほぼ貸切)
で披露してくれました。近所のおじさんおばさんたち
からはfish!(お魚さん)と呼ばれて人気者のようです。
red_fish2.jpg


飛び込みも上手でした。
ヤツも近々プールデビュー予定です。
red_fish1.jpg


管理人一同、S君ママの安産を祈願しております!!
【2006/08/27 23:32】 | LA生活 | コメント(2) |
【ウェブ日記紹介】佐藤記者のロサンゼルス留学日記
昨日紹介したSさんこと佐藤さんは、福岡のテレビ局
RKB毎日放送の記者さんです。アネンバーグの
ジャーナリズム専攻の先生に師事されています。

こちらに留学ブログを書かれています。

さすがプロの記者さんで、視点・行動力その他、
教えていただくことが多いです。
(管理人より英語流暢だし^^;見習わねば・・・)
テレビ業界のことも色々教えていただこうと思っています。

この書籍も教えていただきました。

USCのビジネススクールに行っていたお友達
に、ハリウッド関連の経営や経済の話を
学べるカリキュラムはあまり無い(とってる人も
少ないし、必要な人はFilm Schoolに行く)、
というようなことを聞いていたので気になっていた
(USCはメディア系に強いことで有名なので)
のでした。

アネンバーグは日本人留学生が少ない学部・大学院で、
昨年は日本から来られた人とは一人もお会いせず
講義を聴講していました。

アネンバーグで日本人ネットワークが広がる、という
のは新鮮だと共にありがたい&嬉しい限りです。
佐藤さんは1年の留学予定だそうですが、エンジョイして
いただきたいと思っています。
【2006/08/26 23:25】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(2) |
DMVにて:米国運転免許Driver's License路上試験のポイント(San Pedro版)
客員研究員として今期からUSCのアネンバーグに来られた
Sさんのお手伝いで、ほぼ1年ぶりに自分達が免許を
取ったサンピドロのDMV(運転免許を発行するとこ)に
行きました。

こういう情報求めている方他にもいるかもしれないと
思い、載せておきます。

Sさん路上試験頑張って!
続きを読む
【2006/08/25 23:31】 | LA生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
オシム監督の言葉にはまってみる
はまってる方、結構いらっしゃると思うんですが。

ジェフ千葉のウェブでいくつか気になる発言を抜粋。
本も購入したので何か発見があればシェアしましょう。


日本人コーチに即興性、柔軟性、創造性が欠けているから、
選手にもそれが欠ける。コーチが本や紙を見ながらやっている
うちに選手には違う現象が起こっている。
その現象を見てコーチが判断する。サッカーはそういうスポーツ。
コーチが変わらないと選手は変わらない。
(中略)創造性に欠ける指導者はヨーロッパにもいる。
そういう指導者からは、創造性に欠ける選手しか生まれない。
文化、教 育、世情、社会に左右されることはよくない。
サッカーは普遍的なもの。そして、 常に変わって
いくからコーチも常に変わっていく必要がある。



以前も書きましたが、変化に対応する、変わっていく、
ということは人によって非常に難しいことです。
しかし生命の本質は変化、だと仮定すれば、
一見変わらないように見えるものも絶えず流転し
変化していっていることに気付きます。
変わらなければ生きていけないのです。

変化する自分を鼓舞していきたいと思います。
【2006/08/24 21:28】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(1) |
パイレーツ・オブ・カリビアンの船登場
先週も書いた近所の野外コンサートにS君ファミリーと
参加してお弁当食べてたら、横のグループの
アフリカンアメリカンのおばちゃんが興奮して
海のほうを指差して何かを僕に叫んでいます。

今日はブルースっぽいバンドで結構音量があったのもあり
聞き取れなかったのですが、どうやら「カリビアン」
「ジョニー・デップ」と言ってます。なんのこっちゃ?

しばらくすると海賊船のようなものがすぐそこの海に・・・
red_curribean2.jpg



どうやら近くのパロスバルデスで撮影したりして
この辺に縁のある映画だったようです。
お礼参りでしょうか?

子供達(とデップファンのお姉さま方)が興奮して
船の近づいたピア(桟橋)まで夕暮れを背に
走っていったのでした。
【2006/08/23 23:48】 | LA生活 | コメント(0) |
プロダクト・プレイスメント知ってますか?
プロダクト・プレイスメントについては以前から注目して
いたのですが、これまた知人に教えてもらったウェブ記事
をご紹介。

プロダクトプレイスメントを科学する(その1)
プロダクトプレイスメントを科学する(その2)
続きを読む
【2006/08/22 23:48】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
講義聴講再開
今期はエイズ予防にビデオやゲームなどを活用した研究で
有名なLynn Miller教授(もともとは心理学)の
Grant Writing in Communicationを
auditすることにしました。

かなりHands-onで学生の主体的参加によって成立する
講義のようで丁寧に指導してくれそうです。
実際に書いたもので来年度の申請を行う、とのこと。
まずは米国の主だったグラントの仕組みから
お勉強しなければ。。。

なんとか許可をとって参加しました。

教科書はこれ。


大変そうですが、かなり勉強になりそうです。
グラントの取り方(申請書の書き方)を習えるなんて
自分にとっては2年目の課題としてはとてもタイミングが
いいですし、非常にラッキーです。

学びの内容についてはここで可能な範囲でシェアします。
【2006/08/21 23:27】 | USC講義関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ウェブコンテンツ紹介】おしえて!うんちくん
仕事の参考記事として色々見ているうちにいきつきました。

こちらです。

TOTOさんが公開しているウェブ紙芝居です。
親御さん向けに紙芝居の作り方がついてます。

紙芝居や絵本は、自分にとっては古くて新しい
ストーリーテリングを使った教育的アプローチ、
という印象です。本来アナログな人間にとって
重要な方法論だとヤツに絵本の読み聞かせを
していても思います。
【2006/08/20 23:24】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ウェブ記事紹介】ゲーム業界とヘルス・メッセージ
本日は本業とシリアスゲームがクロスするネタを。

あるウェブ記事でHH&Sが紹介されたと、
所長のVickiから以下を教えてもらいました。
A healthy approach to game development
R-missionwp2_1024.jpg

続きを読む
【2006/08/19 14:50】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
J&J百年史:人の心をとらえる広告戦略
先日もちょっと紹介しましたが、J&Jについて勉強しています。

ヘルスコミュニケーションにもろかぶっているネタが
あったのでご紹介まで。

こちらです。

ロバート・ジョンソンという経営者(トップ)の視点や
センスがいかんなく発揮されたことがわかりますが、
音頭を取る人(キャンペーンならキャンペーンデザイナー)
の目指すところ・視点の持ち方・方針・目的などによって
コミュニケーション・デザインのあり方も大きく変化する
いい例だと思います。
【2006/08/18 23:21】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
公園でコンサート
ご近所のS君ちの近くの公園で夏の間、毎週コンサートをやっているとの
噂を聞き、ちょっと覗いてきました。皆さんいすやテーブルを
自分で持ってきてワインにサンドイッチにバーベキューってな
感じで勝手に楽しんでおりました。大人の音楽(米国のスタンダード)
なのに子供がいっぱいでいい意味で肩の力の抜けたコンサートでした。
20060818150751.jpg


このところ日没は8時すぎごろなので6時半スタートでもまだまだ
明るいです。大音響なのにヤツ(10ヶ月弱)もS君(1歳)も
平気のご様子。
20060818151111.jpg


空は青く、風も気持ちいい夕暮れでした。
20060818151319.jpg

【2006/08/17 23:08】 | LA生活 | コメント(0) |
ものをつかむ・ゆびでつかむ
先日書き忘れましたが、
親指と人差し指でものをつかむのが少しずつ上手くなって
きました。
ボーロ食いたさに必死で練習しております。

目標確保!
red_boro_target.jpg


ロックオン!
red_boro_tukami.jpg


かぷっ
red_boro_kuwae.jpg


もっとよこせ~おらおら~
red_boro_motto.jpg


食べられるものだけならいいんですが、
床の細かいゴミなんかを必死でつかんでます。
またよく見つけます。
細かいゴミやちょっとした糸くずなんかを。

と、あきれていたら
散歩の途中で路上の1セントコイン(1円だまみたいなもの)
を見つけて拾っている自分がいました。遺伝?
【2006/08/16 23:59】 | 子育て日記 | コメント(4) |
頭脳流出は構造的な問題か
知人から教えてもらいました。

京都大学の著名な先生が定年退官を期に研究室ごと
シンガポールの大学に移籍されるそうです。

「葦の髄」から・時代の頭脳流出に無策
(日本経済新聞 特集「再び 教育を問う」)


昨日書いた「変化への対応」と言う部分とも
重なりますが、これは正に構造的な頭脳流出ですね。
続きを読む
【2006/08/15 23:41】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(2) |
変化するということ
生命の本質は変化し続けることだと、
大学時代に生物学で習ったような習わなかったような・・・

米国流のヘルスコミュニケーション技法を学び、
考え、アウトプット(勿論まだまだ稚拙だが)する作業を
繰り返していると、日本という国が置かれている変化および
その背景に気付かされる。

医療はその社会の鏡のようなところがあって、
医療の根本は社会学だと言った人がいるが、
それは的を得ているように思う。

今日は思ったことを備忘録代わりに。
続きを読む
【2006/08/14 00:19】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(1) |
英国旅客機テロとイスラエル・ヒズボラ戦争、報道雑感
やらなきゃいけないことは目白押しなんですが、
久しぶりにご近所の日曜パーティーにお誘いを受け、
オーストラリアやカリフォルニアのおいしい白ワインを
飲みすぎて夜まで当日酔いです。
(酔ったのなんていつ振りだろう・・・)

いつもはバタンきゅ~なのですが、珍しく眠れずに
書いています。

日本は猛暑だそうで、東京千葉方面の一部は停電も重なって
お見舞い申し上げます(クーラー使えないのは大変でしたね)。

さて今日は標記についてです。
日本のメディアはかなり意図的に扱いを小さくしている
ようですが、つい先日の英国テロ(未遂)と、先の見えない
イスラエル・ヒズボラ戦争とについてニュースクリップや
米国在住者としての所感をメモしておきます。

柄にも無い社会的なトピック・・・^^;
いつも通りだらだら長いです(興味ない方はどうぞ飛ばしてください)。
続きを読む
【2006/08/13 23:02】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(2) |
サル坊主&拝一刀現る
暗くて恐縮ですがこちらのパジャマはぴったりしたものが
多いようでサルにしか見えません。しかもおっさんの。
red_monkey.jpg


こちらは壁を伝ってつかまり立ちしていて
いつの間にか向こう傷を作ってしまいました。
(食事中くらいしか落ち着いて撮らせてもらえません)
子連れ狼も真っ青のきれいなミミズ腫れ。
本人泣きもしませんでした。
ケガ防止に努めていても限界がありますね。
red_itto.jpg


わらっちょります。外面いいのは相変わらず。
red_smiles.jpg


その他、最近ヤツを見ていて悟ったこと・・・
続きを読む
【2006/08/12 23:43】 | 子育て日記 | コメント(2) |
関心の無い層にどうアピールするか
について非常に興味深い例を知りました。
調べ物をしていて行き着いた野村系のジョインベスト証券
ウェブサイトです。

管理人は証券業界などほぼ無知・無縁なのですが以下のような
視点で非常に勉強になりました。

これまでと異なる層をターゲットにした証券会社(金融ポータル)
を目指すそうですが、標記のような「投資に関心の無い層」
をどう取り込むか、初心者にどう注意喚起し理解を促すか、
という意味では「投資」という異なる目的ではありますが、
ヘルスコミュニケーション的にも非常に参考になる工夫が
凝らされたコンテンツが満載です。
【2006/08/11 23:38】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ウェブ記事紹介】SNSであいまいな友達と広告の境界線--危険にさらされる子供たち
SNSやってます?
僕はやってません。ブログですら消化不良ですので。。。

CNET JAPANさんの翻訳記事は面白いものが多いですね。

こちらです(8月9日の記事)。

この記事は非常に示唆的でした。
昨日のYou Tube(動画共有サイト)に続き、SNSも
ヘルスコミュニケーションツールとして使えないでしょうか。
(結局やることに?)
宣伝広告効果があるのであれば、行動変容効果が
期待できる、ということです。
使えますね。

ま、ヘルスコミュニケーション・バカなのでご勘弁を。
【2006/08/10 23:39】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(1) |
【ウェブ記事紹介】YouTubeの著作権侵害問題--ある映像制作者が抱える不満
本日は気になった記事のクリップのみです。

You Tube使ってらっしゃる方、結構いると思うんですが
youtube_184x138.jpg

何かヘルスコミュニケーションツールとして使えないかと
考えている人間には、こういう話も気になるところです。

こちらです(CNET JAPAN8月8日の記事)

メントスとダイエットコーラ買いに行こうかな・・・
(必見!)
【2006/08/09 23:35】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
病院経営への株式会社参入について
経済特区にて、という限定付でニュースが出ていましたが、
関係者の皆様どうお思いでしょう(もうリンク切れててあきれた)。

①医療関係者は「断固反対」「医療は聖域」「許すと日本の医療が崩壊する」、路線
②政府筋の方々は
「だってしょうがないじゃない(医療費抑制しなきゃいけないんだもん)」、路線
③民間企業やコンサル系の方は「一時的措置として必要か、企業の機能・効果に期待」、路線
④無関係の一般市民(患者予備軍)は「どっちゃでもいいから
料金は安いままサービスよくしてくれ(無茶や)」、路線

かな、と思うのですが。

稚拙な論ですが、自分なりに考えたことをシェアします。
続きを読む
【2006/08/08 23:30】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(2) | コメント(1) |
いきものたち(その5)なぞのシャコ?エビ?
毎朝ヤツを連れてレドンドビーチの海岸を散歩しているのですが、
海鳥達が波打ち際で何かをついばんでいるのが目に付きます。

じっと観察していると、どうやら小さなカニかエビのような
ものをとっているようす。しかも目視で波が引いていく際に
ごそごそっと砂が動くのを目印にして、ササッと寄っていて
捕っています。

管理人、酔狂にも海鳥達を真似してみました。
で、見つけのがこいつ。
red_ebi.jpg

続きを読む
【2006/08/07 09:58】 | LA生活 | トラックバック(0) | コメント(6) |
Robert Wood Johnson FoundationとJohnson & Johnson
Games for Healthをはじめ、ヘルスケア関連の学会や
シンポジウムなどのdonor(資金提供者・寄付者)として
著名な標記財団があります。

先日知人に教えてもらって感銘を受けたのですが
この財団のfounderである
Robert Wood Johnson氏は、
あのベビーローションなどでおなじみの
Johnson&Johnsonの設立者でもあったのですね。

知りませんでした(つながっていませんでした)
色々勉強して今のところJohnson&Johnsonという企業
(以下、J&J)に非常に良いイメージを持っています。
続きを読む
【2006/08/06 23:42】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ウェブ記事紹介】東大病院改革の黒子はソニー出身
岳父から教えてもらったのですが(いつもありがとうございます)、
大学院時代にお世話になった知人が記事になっていました。
(関係者の皆様、ご無沙汰しております)

こちらの記事です(読売ウィークリー8月13日号より)。

大学病院も変わろうと努力している、ことですね。
個人的には、医療・医学外の人材やノウハウを
積極的に活用して(教えを請うて)自己改革を進める
つつあるところに日本医療(または大学病院)の可能性を
見ています。

ご参考まで。
【2006/08/05 23:03】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
赤ん坊のような成長速度を実現するには?
ヤツ近況です。
日一日と成長していきますね。
あきれるくらいです。
昨日できなかったことが今日は出来る、という
ことが毎日のように続きます。

最近の変化は
・歯が上4本、下2本と計6本になり、既に
次の歯も(上下とも)気配があります。
すいません、うまく写真が撮れませんでした。
・最近、妻の愛豹ロデムが僕(しもべ)として仕えています。
red_rodem.jpg

・つかまり立ち、つたい歩き(ただし右方向のみ)
動きまくるのでぶれまくってますが・・・
red_stand.jpg


さらに続く
続きを読む
【2006/08/04 23:30】 | 子育て日記 | コメント(4) |
【体験版米国医療保険】Blue Crossの事務処理ミス体験談
医療保険についてはヤツの出産前後のエピソード
以前紹介しましたが、本日は事務的なミスについて小話を。

「よく間違う」と以前も書きましたが、今回も間違われました。
予防接種とcheckupの費用ですが、1月、3月と間違えて5月も
間違えていました。実際の支払い額は40ドル~70ドル
くらいなのに請求額は100ドルとか200ドルとかを示して
います。

1月、3月の時点で請求額を間違えている理由が

「生後3ヶ月(5ヶ月)のヤツが7才と表記されているため」
(カバーされないと誤解されて請求額が多くなっていた)

だということはテレアポのねえさん(おばさんかも)が
確認して口頭で謝罪し、修正の請求書(請求書は病院から
くるので正確には説明書)がBlue Crossから送られてきました。

2度目(3月)の際に、「以前も同じミスしたからちゃんと
入力ミスを直しておいて」と伝え、上司らしいマネージャーと
電話を代わってもらい、ちゃんと修正するように伝えた
のでした。

が、、、
続きを読む
【2006/08/03 23:09】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
Games for Health 2006
ご縁があってプレゼンターとして参加できることに
なりました。準備はこれからですが・・・

Games for Health 2006 Sessions
9月27日・28日にボルチモアのMaryland大学にて。

今年はHH&Sの関係者も(もう一つの紹介記事はこちら
参加することになってますし、内容は去年とは比べ物に
なら無いくらい充実しています。
非常に楽しみです。昨年よりは参加者も増えると予想
されます。英語の質疑応答に耐えられるように良い準備を
したいと思います。
anotherwayのtfujiさんと共同発表なのでちょっと安心^^。

また学会レポートをどこかで書けるように
努力したいと思います。
(昨年のレポートはこちら
【2006/08/02 23:46】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。