ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
企業参謀「戦略的思考とはなにか」大前研一
ヤツをあやしつつ参考資料として読んでいるのだが、
30年前に出された本なのに
内容はそのまま現在も増刷されている。
経営の世界では古典とも言うべきこの本に
学ぶところが多い。著者がほぼ自分と同じような年齢で
当時この本を執筆した、というのも感銘を受ける。

詳細はさておき、理念は驚くほどヘルスコミュニケーションの
基礎と重複している。
管理人が聴講しているUSCの講義で繰り返し強調される
「戦略的思考」の部分である。

面白いと思った部分を一部紹介。
続きを読む
スポンサーサイト
【2006/03/30 23:19】 | 参考書籍 | トラックバック(0) | コメント(2) |
おにぎり君と命名
先日UPした下の写真が何かに似てる、似てると
思ってたんですが、今日判明しました。
この写真の顔をした時のヤツは、「おにぎり」に
激似です。
20060329135333.jpg

20060330035035.jpg


って、オリジナルイラスト(しかも下手)を書くほどの
力の入れよう。仕事しろよ、と一人ツッコミしつつ
3月もあとわずかですね・・・
【2006/03/29 13:50】 | 子育て日記 | コメント(2) |
マーチ・マッドネス4強出揃う
今年は延長・ブザービーターその他、すごい盛り上がりを
見せている全米大学バスケですが、4強が出揃いました。
March Madness Coverage(LA times)

なんと知人の先生(ヘルスコミュニケーションの
大家、Dr. Gary Kreps)がいて遊びに伺ったこともある
George Mason University(GMU)が優勝候補の一角、
コネチカット大学を破って堂々の4強入りです。
20060329032900.jpg

(ワシントンDCから程近い郊外のこじんまりした
大学、という印象でしたが、4強は立派です)
素晴らしい!!

地元UCLAと両者が決勝に勝ち上がった場合、
どちらを応援するか、自分としては
難しいところです。

(追記:お祝いメールを上記Kreps先生に送ったところ
"Taka, you never root for UCLA!"
という返事が。。。というわけでGMUファイト!)

GMUについては、LAタイムズで
「もう負け犬とは言わせない」的な
記事が載っていました。

ファイナル4は4月1日、3日にある(PDF)ようです。
楽しみですね。
【2006/03/28 23:31】 | バスケ | トラックバック(0) | コメント(0) |
Newsweek "Diet Hype" 米国2006年3月5日発売
マスメディア上の「食と健康に関する情報」については、
以下のように日本においてもすでにある程度の
研究・考察蓄積がある(学術論文は割愛)。


先日出た米国版ニューズ・ウィークにも同様の特集が
あったのでクリップ程度にご紹介。20060327225512.jpg


内容の一部や概要が、以下あたりで読めます。
Food News Blues
PR News Wire
HealthNewsDigest.com
日本語版はもう出てるんでしょうか?
これからなんでしょうか?

よくわかりませんがご興味ある方はご参照ください。
続きを読む
【2006/03/27 23:22】 | 参考書籍 | トラックバック(0) | コメント(2) |
乳母2号&執事帰国
乳母と執事も帰国の途につきました。ヤツと一緒に飛行機雲
にバイバイです。
20060318015029.jpg

無事帰りつけたようです。関係者の皆様、お騒がせしました。
おかげ様で充実した旅だったようです。
ここ数週間、ヤツもいろんな人に遊んでもらえて
ウキャキャ言っておりました。

最近はうつ伏せが上手になって頭を持ち上げられるように
なりました。体重も8キロ超です。
20060327002833.jpg


乳母と執事と遊んでもらってご満悦の午睡。
ぶさいく振りも板についてきました。
20060327002856.jpg


一部では噂になっている入眠前の「部長の愚痴」は
このところ遊んでいる時にも発するようになりました。
ようはけだるいとき、あきたときなどに発するようです。
今は特に問題ないのですが、5月の帰国時に飛行機の中で
やられると思うと、それはそれは恥かしい気がするのでした。
(5月に1家3人で1時帰国します。ほとんど九州の田舎に
おりますが)

なんとか部長の愚痴対策を考えねば・・・
【2006/03/26 23:35】 | 子育て日記 | コメント(0) |
ERシーズンXIIあらすじ紹介 "Out On A Limb"
前回に続きあらすじを、と思いましたがまずはお詫びを。

管理人の不注意から昨日23日放送分をTivoし損ねました。
ハードディスクがいっぱいになるという初歩的なミスを・・・
というわけで23日放送分はあらすじ紹介できません。
ご容赦ください。

遅くなってしまった16日放送分のリキャップを。

今回は個人的にすごく感じるところの多いエピソードでした。
珍しくケリーがほぼ主役です。ニーラの軍人の妻としての
葛藤も出てきますが。印象としては「医師が自身の
問題に直面した時」という感じでしょうか。
20060326025157.jpg


原題は「孤立無援」「危うい立場」「非難されている状況」
などを意味しますし、上記のようにプラットやケリーという
日ごろはあまりそういう立場に立つことの少ないキャラが
問題に直面するので、自分が邦題をつけるとしたら
「己を見つめる時」とか「試練」とか「試練は誰にでも」
って感じでしょうか。

今日はヤツの当番なので抱っこしながらとか寝かしつけながら
書いていますので(まぬけですが)丁寧さ・正確さが
イマイチです。ご容赦を。
続きを読む
【2006/03/25 15:43】 | 〔テレビ・映画〕ドラマER | トラックバック(0) | コメント(0) |
シリアスゲームfor Health学会報告④
前回に続き
最終回の第4弾がシナジー社のウェブにUPされました。

「シリアスゲームジャパン藤本徹氏インタビューと今後の展望」
vuscreen14.jpg


藤本さんのご協力のおかげで自分としては大変勉強に
なりました。やっと基礎的なことが見えてきたので
ヘルスコミュニケーションツールや医療健康関連の
商品開発企画を、より具体的に考えて行きたいと思っています。

これも藤本さんから教えていただいた情報ですが、
スクウェア・エニックスと学研がシリアスゲーム事業に
乗り出した
そうです。面白くなりそうですね。
【2006/03/24 14:38】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
医療保険顛末その3:これはヤツの金運か?
米国での妊娠・出産の医療保険に関して今まで少し
個人的な体験をレポートしてきましたが(その1その2)、
今回はその続報というか完結版?です。

結論から言うとHMO規定の200ドル(1泊100ドルで2泊したので)
のみで済みました。これは担当者が当初言っていた通りです。

しかも妻は既に妊娠した状態でこのUSC学生保険dependentsに
加入したので、それまでかかっていた医師に引き続きかかれて
PPO扱いの支払いが病院や医師達(産婦人科・麻酔科・
小児科)にされる、という気前の良さ。
続きを読む
【2006/03/23 20:29】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(1) |
祝!WBC制覇!!
いや~めでたいですネエ!
忙しくて全部は見れませんでしたが
最後のいいとこはちゃっかり堪能しました。
20060322072004.jpg

素晴らしい!
の一言です。

友人A君からここを教えてもらいました。写真が結構
載っています。
http://tinyurl.com/kd7yr

韓国チームがやったように
マウンドに日の丸が輝いていました。
日本では放送されたんでしょうか・・・
20060323203819.jpg


放送といえば、今はマーチ・マッドネスで
アメリカの大学バスケの決勝シーズンなので
ミシガン対ノートルダムの試合が延長戦になり
放送も延長し、このWBC決勝の初回の攻撃は
ESPN2ではほとんど放送されていません。

う~んカレッジバスケの方が数字がとれるということ
なんでしょうか。まあ劇的な3点シュートだったので
よしとしますか。日本、勝ったしね。
【2006/03/22 07:20】 | LA生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ブログで自作の詩を披露するようになったら終りだ
と言った人がいたかいないか知りませんが・・・

夜中に泣いているヤツをあやしながらある人のことを
想っていた時に言葉が降って来ました。

まあ周囲に評判が良かったので載せちゃいます。
(羞恥心が薄れてくるのは老化現象の始まりとか)

タイトルは特につけてません。
つらい思いをしている人や、
「『つらい思いをしている人』に寄り添っている人」に
意味のある詩でありたいと思いながら書きました。
続きを読む
【2006/03/21 09:01】 | 子育て日記 | コメント(0) |
<福島県立病院>産科医逮捕・起訴:「医療ミス」と「適正な処置の末の不幸な結果」の境界 その2
少し言及した標記について続報です。

一連のメディア報道は前回も紹介した
「ある産婦人科医のひとりごと」さんに
ほぼ網羅されています。

お亡くなりになった方(産婦さん)やご家族・関係者の
皆様は本当にお気の毒だと思いますが、マスコミの
報道の在り方はこういう場合えてして亡くなった方や
ご遺族の方の視点に偏りすぎてなされる傾向があります。
その結果、患者側から見ると強者である医師側の主張が
メディアによって消されて本質が見えなくなり、
全体として(解決策や事件処理が)妥当でない方向に
向かう可能性がある点を危惧しています。この点への
注目は、ヘルスコミュニケーションにおける世論形成の
点からも重要であると考えます。

同様に科学コミュニケーションの視点からも重要です。

上記ブログや以下に紹介するメルマガのメッセージ等が
一つのプレスオンブズマンとして機能
すればバランスが少しはとれるのかもしれません。

管理人は勿論当事者ではないですし医師でもありませんが
医療者の端くれ、またはヘルスコミュニケーション研究者
として非常に注目しています。

患者・医療者、双方にとって
同じような不幸・展開を繰り返さない、または誠実に
説明し話し合うことでお互いの了解が得られるような
形をどのように実現するのか、難しくしかし最も
ヘルスコミュニケーションのクリティカルな部分だと
思っています。医療の不完全性を一般市民はどう受け入れ
られるのか。医師のミスとミスでない妥当な処理の末の
不幸な結果をどう区分けできるのか。

この問題を理解する上で、自分が考えていることに近く、
また非常に情報価値が高いと思った記事をご紹介します。
このニュースを管理人に教えてくれた友人の麻酔科医N先生
も似た気持ちなのではないかと思っています。

2006年3月19日発行の
Medical Research Information Center (MRIC) メルマガ 臨時 vol 7
です。発行元に許可を得て以下にそのまま転載します。
(T先生ご快諾いただきありがとうございました)
続きを読む
【2006/03/20 22:01】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
祝WBC韓国戦勝利!!!
いや~気持ちよかったですネエ!
何も言うことありません。大満足!
20060319210220.jpg

こうなったら是非世界一になっていただきたい!
(にしても韓国が兵役免除の発表を準決勝後にしていたら
結果は違ったんでしょうか・・・興味深いところです)

締め切りに追われていましたが、ヤツを風呂にいれつつ
(こちらでは夜7時~11時くらいでした)乳母と執事とともに
要所だけ見ていました。勿論打った人たちも偉かった
ですが、その前のイチロー選手の気合の盗塁時の表情や姿勢、
上原選手の迫力の投球が印象的でした。

LAタイムズの扱いは小さいですが、日本のニュースの言う
とおりESPNでは日本が絶賛されていました。
王監督の800号ホームランなど、懐かしい映像が米国の生放送
(ESPN2)で流れていたのが非常に印象的でした。

なんだか国土的には非常に小さなアジアの小国2国が
世界大会の準決勝で素晴らしい熱戦を繰り広げているのを
見ると、とっても不思議な気がすると共にアジア人である
ことをちょっと誇りに想ったりするのでした。

さあ仕事仕事。
【2006/03/19 21:04】 | LA生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
イラクの技術者を皆殺しにする戦略
物騒なタイトルですが
以前看護系の論文の翻訳仕事をさせてもらった
ことがあり、イラクの看護師や医師の現状を
少し知っていたのでちょっと気になりました。

イラクで知識階層が選択的に狙われているようです。
カンボジアのポルポト派も政治家は勿論、教師・医師・技術者
など知識階層の職種を社会から抹殺した過去があります。英語資料としてはこちら。
(それぞれ目的は異なるでしょうが、「歴史は繰り返す」
という言葉を思い出します)

標題のイラクの件についてはよく勉強させてもらっている
田中宇さんの記事
イラクの技術者を皆殺しにする戦略
に詳しいです。


続きを読む
【2006/03/18 23:06】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
乳母2号&執事到着!
乳母1号は帰ってしまいました。
飛行機雲にヤツとバイバイです。
20060318015029.jpg

ヤツは寂しいのかその日、泣いておりました。

でも乳母2号と執事が日本からNYを経由してやってきました。
ヤツは最初は「誰これ?」とびびりまくっていましたが、
すぐ慣れて例の笑いを提供しております。

仕事の締め切りや宿題に追われてあっぷあっぷな状態が
続きますが、乳母2号と執事の働きに期待しています。

ここ数日なぜか睡眠パターンが新生児様に戻ってしまい
深夜番の妻は睡眠不足と格闘の日々再び、という
感じです。早朝番の管理人は寝かせてもらってますが
時間のやりくりに工夫のしがいがあります。

2人ともちょっと一息入れたいところですが、
その一息が難しくなるのが子育てするってことなんですよね。
【2006/03/17 23:46】 | 子育て日記 | コメント(0) |
スプリング・ブレイク
今週は春学期の中休み:スプリング・ブレイクなのですが、
今年に入ってたくさん入ってきた日本からの原稿仕事やら
来週の予習や課題やらでかえって忙しくしております。
というわけで込み入った作業がブログのためにできないので
思い付きを。

Cruzの講義でディスカッションのための準備運動代わりに
よく雑談をするのですが、前回は「スプリング・ブレイクに
何をする予定か」というお題でした。
続きを読む
【2006/03/16 02:03】 | USC講義関連 | トラックバック(0) | コメント(2) |
裁判員制度の漫画広告「常務島耕作」について・その2
前回ご紹介標記についてその続報を。

20060315014641.jpg


読者からも反応があったのか、それとも制作者側が
気付いたのか、連載3話目にしてようやく吹き出しの中の
セリフ文字が少しだけ大きくなった(それでも通常の
文字よりも小さいが、変化を評価しよう)。
(週刊モーニング14号41,42ページ 講談社2006)

これはその都度フィードバックを得て修正して行く
というヘルスコミュニケーションで言われている基本にも
合致している(まあ当たり前のことなんだけども)。

今回は中身についても共感するところがあったので
簡単にご紹介。
続きを読む
【2006/03/15 02:02】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
子育てと母親心理と父親の仕事
サイバラさんの毎日かあさんの最新ネタで、


私達お母さんね、週末の1日のちょっとの時間でいいんだ。

自分のこと聞いて欲しい



というのがあった。
続きを読む
【2006/03/14 07:54】 | 子育て日記 | コメント(0) |
WBC日米対決
に行ってきました。お友達のO家の皆様のおかげもあって
それほど高くなく非常にいい席で見ることができました。

時間に追われつつ逃避行のようにアナハイムの
エンジェル・スタジアムへ。
あいにくの曇天でございました

20060314061812.jpg

20060314062346.jpg

続きを読む
【2006/03/13 06:00】 | LA生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
「医療ミス」と「適正な処置の末の不幸な結果」の境界
随分UPが遅れてしまいましたが書く予定だったことを
順に掲載していきます。

まずはこの事件。
福島県の産婦人科医が帝王切開の手術で女性を死亡させた
として逮捕・起訴された、という話です。

小・中学時代からの友人で現在麻酔科医のN先生から
教えてもらいました。手術に関わる医師にとっては非常に
深刻で他人事でない問題のようです。

顛末その他は「ある産婦人科医のひとりごと」さんに
詳しいので割愛。

印象メモとして付記。
続きを読む
【2006/03/12 05:33】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
「ヘルスコミュニケーション」バカ
いつも勉強させてもらっているanother wayさんの
エントリ
シリアスゲームと教育学研究の政治性
およびそのきっかけになった
東大の中原先生のブログエントリ
ゲームと教育工学

に、非常に共感しinspireされたので、
異分野からの返歌というか思ったことをつらつらと。
続きを読む
【2006/03/11 23:37】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(6) |
【書籍情報クリップ】Teaching Patients with Low Literacy Skills
うむむ。時間に追われてエントリをじっくり書く余裕がないっす。
悔しい。

というわけで昨日に引き続きCruzの講義のreading課題だった
この書籍をさわりだけご紹介。
続きを読む
【2006/03/10 23:59】 | 参考書籍 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【書籍情報クリップ】Media Entertainment; Media Effects
聴講している講義で使っているテキストを紹介。
「翻訳したい書籍リスト」に追加です。

Vordererの講義の副読本(1部しか講義では扱わず)
Media Entertainment
- The Psychology of Its Appeal -
by Zillmann & Vorderer


Cruzの講義で1部がreading課題でした
Media Effects
- Advances in Theory and Research -
by Bryant & Zillmann
続きを読む
【2006/03/09 02:12】 | 参考書籍 | トラックバック(0) | コメント(0) |
買い物三昧 in Costco
近所のCostco(こちらではコスコと発音。
日本ではコストコらしいですね)でお買い物。
top_costco_logo.gif

消費財を大量に安く買うにはいいトコです。
年会費が40ドルほどかかりますが、子供を抱えた家庭なら
すぐもとがとれるでしょう。

ヤツは基本的に寝てました。
20060308011909.jpg


が、外のフードコートでピザを食べる段になると
起きてきました。ヤツは最近食べ物に興味を
持ち始めました。乳母1号にあやされてご機嫌でした。

必死にピザ(の載っていたナプキン)を見つめるヤツ。
20060308011057.jpg


これが食ったピザ。ホールで10ドルくらいで売っています。
「ほんとに安ッ!!」(乳母1号より)
20060308011007.jpg

【2006/03/08 01:08】 | LA生活 | コメント(0) |
There Is A Rainbow Behind Every Dark Cloud
先日シリアスゲーム関連の記事(小児がん患児たちが開発
したゲームなど)を紹介しましたが、
このブログに日ごろ色々情報を寄せてくれる管理人の友人の
小児科医K先生から、小児がん関連で以下の書籍を
紹介いただきました。
K先生、いつもありがとうございます。

早速原本を入手したので、本日はその1部を簡単にご紹介。
(左が翻訳:絶版だそうです。右が原著)


こちらも同様。こちらのほうが新しいので日本でも
入手しやすそうですね。
続きを読む
【2006/03/07 02:10】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
「キャラクターに忠実」、ということを
考える。物語やドラマを構築する上では基本だと思うが、
社会現象では意外とそうではないのだろうか・・・

ニュースで某大物政治家さんの態度を見ていて、
その人とその人の身内に対する若手の政治家の
とある無礼な(額面通り受け取ると立派に名誉毀損だと
思うのだが)言動と謝罪に対するその人の反応が、
今までのその人の言動パターンや物腰と違うなあ、
と感じていたらこんなことを思いついた。



ある人の持っている日ごろの「キャラクター特性」や
言動をテキスト化してインプットした情報や属性分類から
仮想的に定義し、その人の日ごろのキャラクターと
異なったまたはいつものパターンと大きくずれた言動が
あったときに、その「ずれ度」を判定するソフトウェア
(中身としては「アルゴリズム」っつーんですか?)、
なんて作れないもんですかね?

で、ずれた時にはそれなりの理由があるはずで、
なんの役に立つか知らないけど、上記のような例を
入力するとそれなりに何かわかるのかな、なんて。
あとドラマ作りには何か使えそうな気がするんですが。


構文解析・自然言語処理・プログラミング・ドラマ理論などは
さわりの部分を見聞きしたものもありますが、ほぼ素人です
し、実現可能性については何の根拠もないのですが、
単なる思いつき&妄想的アイデアということでメモ。
(それ以外のまったく別の技術がいるのかな・・・)

政治家さんの例を出したけど、政治とは全く関係ない
話なのでそこに食い付いた方はアシカラズご容赦を。
単なる思い付き妄想なので
こういうことに興味ある方からコメントいただけると
幸いっす。
続きを読む
【2006/03/06 01:07】 | 時事問題・雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |
乳母到着
日本から妻の友人の乳母1号が到着。
(「乳母らしいことは何もしてません」などと言っていますが)
是非明日から活躍してもらおうと本日は買い物ツアーへ。

本日はカマリロというアウトレットショップに行ってきました。
camarillo_outlet.jpg


女性なら時差ぼけ解消に渡米初日にアウトレットで
買い物三昧、というのもいいパターンかもしれません。
camarilo premium outletのブランドリストはこちら

乳母様、明日からよろしく!
【2006/03/05 15:01】 | LA生活 | コメント(0) |
ERシーズンXIIあらすじ紹介 "Darfur"
う~ん時間が無い。というわけで前回までのような
正確なリキャップ
ができません。しかもなぜかテレビ画面
上に頼りのキャプションが出せず、管理人のおぼつかない
リスニング能力に頼って1回見ただけの記憶とメモをもとに
書くのでかなり不正確です。ご容赦を。

今回は前回銃による傷害事件に巻き込まれた
クレメンテ医師のその後等と、ERに再登場のカーター先生、
アフリカ・ダルフールを行く、の巻です。
20060304080259.jpg

続きを読む
【2006/03/04 13:40】 | 〔テレビ・映画〕ドラマER | トラックバック(0) | コメント(0) |
LAは豪雨でございます
非常に珍しいのですが、こんなでございます。
たまには新鮮でいいです。
外に出しておけばナチュラル洗車(?)にもなるし・・・

20060304005100.jpg


ところで、JALのウェブでこんなサービスあるの知ってました?
JAL天気情報
http://weather.jal.co.jp/

旅行の行き先と日本の気候を比べることができるサイトです。
天気予報おたくの妻から教えてもらいました。

便利ですな。

JAL、こういうところを頑張ってるのは
いいんですが、LAX-関空線を無くしたり大分-伊丹線が
無くなっていたり、かなり自分の中でガッカリ感漂ってます。

LAはそうでもないですが、国内マイナー線利用者としては
「苦境の時こそ」、という発想を期待したいところです。
【2006/03/03 23:56】 | LA生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
普及とは?:Diffusion of Innovation その1
日本では普及理論とか、普及学、またはイノベーション普及理論
などと訳されることの多いDiffusion of Innovationを開拓
した故E.RogersはStanfordやUSCで活躍した人で、
USCには彼ゆかりの研究者がたくさんいる。

これ絶版にして唯一の翻訳本。原著はこちら。

1950年代から盛り上がり、1時衰退して、近年また
学問的にも注目されている理論である。

網羅は勿論できないので、興味ある部分を一部紹介。
続きを読む
【2006/03/02 08:47】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(1) |
書くという作業
やっと1本原稿を仕上げたが、まだ大事な原稿が2本も
残っている。しかも学術論文。

材料は揃っているのだが締め切りが先に来た他の
仕事で中々ここまでたどり着けなかった。

書くことは好きだが(というかいつも何か書いていたい)、
いつでもなんでも書ける訳ではない(当たり前か?)。
この辺のことは
「ハイパーグラフィア(書かずにいられない病)と
ライターズ・ブロック(書きたくても書けない病)について」

取り上げている橋本大也さんの書評に詳しい。
ご参考まで(最近この茂木さんという方、NHKの番組などで
ご活躍らしいですね)。


当たり前だが山積みされた課題は、
1つ1つ片付けていく以外にないわけで。

ふう、一息ついてお仕事します。
【2006/03/01 00:23】 | 時事問題・雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。