ヘルス・コミュニケーション日記
もとヒヨっ子研究者の会社員2年生が、ヘルスケア領域の話題や子育て日記、趣味等思いつきで綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
予防接種とヘルスコミュニケーション(その2)
さて、昨日に続き小児予防接種について
もう少し詳細に見ていきます。

本日のお題は医師側の主張
「予防接種を受けさせるべきなのはなぜか?」
についてのお勉強です。
小児ICU(NICU)で働く友人小児科医(医師歴約7年)K先生
(以前コメントを紹介したK先生とは別人です)の意見を
ご本人の許可をもらって紹介します。

以下は管理人の
「米国の予防接種は現在1本の注射に5種混合
(ジフテリア・破傷風・百日咳、B型肝炎、ポリオ)
や3種混合(麻疹(はしか)・おたふく風邪・三日はしか)
など複数のワクチンが入っているものがあるんだけど、
これって母親の不安をあおる様子。大丈夫なんだよね?」
という質問に対する答えからです。

ちょっと長いですし、あくまでこの先生個人の意見であって
全てが小児科医全体を代表する常識・意見というわけでは
ありませんが、ほとんどの部分は大多数の小児科医の気持ちを
代弁していると思います。

日々高度医療の現場で重症の子供の命を救い続けている
医師の訴えをお読みください。今後の議論の基礎をなす
重要な部分です。
続きを読む
スポンサーサイト
【2006/01/31 14:12】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
予防接種とヘルスコミュニケーション
いやあ遅くなってしまいました。両K先生ごめんなさい。

過日ヤツの米国カリフォルニア州における小児予防接種体験に
ついて思うところを書きました
が(これも)、日本で実際に診療
している友人の小児科医師2名に教えていただいた内容を元に、
現時点でわかったこと、考えたことを数回に分けて
(1回ではなが~くなってしまうので)整理したいと思います。
ご興味のある方、お付き合いください。

続きを読む
【2006/01/30 23:58】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(1) |
毎日新聞ウェブ記事クリップ
先日柄にもなくライブドア問題について感想を書いたが、
毎日新聞ウェブ版にこんなニュースが乗っていた
MSNのトップで紹介されていたから読んだ方も多いだろう。
忘れないうちにクリップ。


1月31日追記:⇒MSNにリンク付けする際にコラムのトップに
してしまいました。
こちらが正しいです。
”どのツラ下げて… 山田孝男(編集局)”
というわけでこちらは更新されるので別の記事に
なっている、と。以後気をつけます。
”どのツラ下げて… 山田孝男(編集局)”

3月14日追記:
どうやら毎日新聞interactiveは固定リンクというものを
設定していないか管理がいい加減なようですね。上記既に
切れています。固定リンクらしいものを貼ったにも関わらず。

なので今ではもとの記事にたどり着けないように
なっています。
全文を引用されているブログを見つけたのでそこを
ご紹介しておきます。
どのツラ下げて

続きを読む
【2006/01/30 02:23】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(0) |
泣き顔が撮れん
マーフィーの法則、というやつだろうか。
いつもおお泣きしているヤツの実態をレポート
しようと試みたが、泣き顔を撮ろうとカメラを構えた時に
限ってこんな顔してやがります・・・NIKE.jpg

これもじじばばさまから送ってもらったNIKEです。
(別にNIKEからギャラはもらってませんが、CM主演依頼は
受け付けてます(?))

おととい書き忘れましたが、
・白目をむかなくなった(眠い時でも)
・プレイジムに下がっている人形などを時々つかめるように
なった(偶然のような気もするが)
・逆に車の中で寝なくなった

なども最近の変化でした。
すんません予防接種ネタは明日書きます。
(誰に謝ってるんだろう・・・)
【2006/01/29 23:58】 | 子育て日記 | コメント(0) |
批判から活用へのパラダイムシフト
昨日のエントリを読み直して以前から探している
文献の価値を思いなおした。

つまり、米国でも医療関係者や研究者たちが
メディアの報道や番組内容に不満を持ち、
不正確で誤解を招く表現に批判を展開し、
メディアとけんかした歴史があるはずだ。
それを概観した、または証拠付ける資料があるはず。

それほどその時点での日米差があるとは
思えないし。

というわけで以前から探しているのだが、
なかなか良い資料が見つからない。
現在準備している論文のネタの中核でもある
ので無いと困るのだが・・・
先日のソーシャル・マーケティングおよび
メディア・アドボカシーのジャンルからたぐって
いけばありそうなものだが。

USCその他のこの領域のトップの教授陣に
相談してみているところ。
何かわかったら報告します。
昨日の余波か今日はノらないのでこの辺で。。。


*ドラマER(シーズン12)の次のニューエピソードは2月2日
とわかりました(つまり今週も再放送だった)。
あらすじも来週までおあずけってことで。
【2006/01/28 23:59】 | お仕事・研究・学び | トラックバック(0) | コメント(2) |
Cruzの講義紹介とHands-on Social Marketing, A Step-by-Step Guide
本日はCruzの講義のリーディング課題の1つだったこの本から
概要と感銘を受けた部分をご紹介。

アマゾンの「中み!検索」でちょっと読めます。

ソーシャル・マーケティングは先日紹介したメディア・
アドボカシー
と並んだヘルスコミュニケーション研究・活動
の2大ツールの一つだが、独学で本で学んだくらいで系統
だっては学習していなかった。ので、本日の予習+講義で
とても理解が深まった気がしている。引き続き研究上も
実践的な経験を積みたいところだ。

ちなみにリーディング課題は毎回複数の論文・複数の
テキスト合わせて合計約100ページがCruzの講義の平均値。
自分が今まで経験したUSCの大学院生向け講義では、
当たり前かちょっと多め、という読書要求量。

英語がまだ怪しい自分には大変だが、講義・演習と有機的に
連動して学習できるように非常に練られた上での課題なので、
頑張って読む気になる。早く英文を読むコツも少しは
つかめてきたが、まだまだ遅い。精進あるのみ。
続きを読む
【2006/01/27 21:49】 | 参考書籍 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ヤツの近況:3ヶ月健診と予防接種
レドンドのイルカの写真(せびれがちょろっと)を
昨日掲載したら地元紙にこんな写真(近所のマンハッタンビーチの
写真らしい)が載っていて悔しかった。。。

でも、この写真のほうが本当のこの辺の美しさが
出ています。嵐が過ぎ去り最近は波も穏やかで海も透き通っています。

20060126200519.jpg
20060125191123.jpg

全然違う・・・

本日はヤツの近況をご報告
よだれを垂らすようになりよだれかけが必須になってきました。
大人なら「大丈夫?」って感じですが、彼らにとっては
成長の証のようです。
20060126200611.jpg

続きを読む
【2006/01/26 21:31】 | 子育て日記 | コメント(2) |
海でお勉強(or いきものたち3)
聴講している講義の予習で以下の2冊の教科書を読んでいます。

Vordererの「ゲームとエンターテイメント」の講義で
これ(今印刷中、という新しいもの)


Valenteの「ソーシャルネットワーク分析」の講義で
これ(1994年出版)


どちらも非常に勉強になる内容です。
追ってポイントを概説するとして本日はどこでこれを
予習しているかをちょっと紹介。
続きを読む
【2006/01/25 19:17】 | お仕事・研究・学び | コメント(0) |
ライブドア報道・ホリエモン報道と33才考
ライブドアのホリエモンこと堀江社長は自分と同じ33歳で
ある。
だからどうした、ということなのだが、32、3歳という年齢は
微妙だ、ということを日ごろ考える。

20代ほどがむしゃらだったり夢中だったり能天気だったり
ということが許されなくなり(家庭でも会社でも)、
でも自分の自己実現と現実のバランスの悪さに直面したり、
人によっては体力の衰えや病を経験したり、
で、ふと気付くと白髪が出てきたり体がたるんだり
男ですらそうだから、女性は尚更だろう。先に限りが
あることが否応無く実感を伴った予感として現れる。
自分の中に核(確信)をもてないで来た人・その核がなんらか
の理由でぶれてしまった人には「この先どうしよう」という
「パニック」が突然訪れることも十分あり得る。
そんな年齢と感じている。


勿論40代、50代以上の諸先輩方からしたら「まだまだ序の口、
片腹痛いわ」とお叱りをうけそうな前口上なのは自覚している
のだが。

何かをやろうと思えば出来ないことは無い、でも経験も
年齢もある程度重ねて無茶や無鉄砲はやりにくい、
わかっちゃいるけど新たな何かに賭けてみたい、
そんな年齢でもあるように感じているのだ。
(自分自身はいい年してまだまだヒヨっ子なのでまだ
気が楽だが、周囲の友人・知人を見ていてそう思うことは
多々ある)


そんな中で自分の仕事や人生観に全く迷いの無い(ように
自己演出された)堀江社長の言動がマスコミ受けし、
さらに今回の報道で社会的なインパクトの大きい事件に
発展したことには、非常に注目させられた。
20060124201321.jpg


今日はこのブログらしからぬエントリだが、
メディアと社会の関係を考える上でも、非常に大事なことを
含んだ事件だと思うので、
日ごろ勉強させてもらっている
Taejunomicsさんや
ふぉーりん・あとにーの憂鬱さん
などのエントリを紹介しつつ感想をメモしよう。

つっても時間があまり無いのでクリップ程度で。
続きを読む
【2006/01/24 20:24】 | 時事問題・雑感 | トラックバック(1) | コメント(4) |
コービー・ブライアント81得点!!
LAタイムズの記事はこちら

びっくりしました。相手が相手とはいえ・・・
1試合に1人が81点も取る、という試合がどんなか。
イチローの時もそうでしたが、こうなると敵も見方も
どこまでいくか行く末を見る、という感じになります。
ジョーダンの記録69点も軽く塗り替えられましたね。

なんか、こわいっすわ・・・鬼気迫ります。
coby81scores.jpg


コーチと。
cobyPhil.jpg


ああ、現実逃避。仕事仕事。

[テーマ:スポーツ・格闘技 | ジャンル:ニュース]

【2006/01/23 20:14】 | バスケ | コメント(0) |
「アメリカ人の食」考その2:FatBurgerは美味い
fatburger.jpg


先日コメント欄に書いたFatBurgerの一番大きいやつ。
King Burger Double。隣はビールの350ml缶
「ケチャップいる?」と聞かれるので「YES」と答えると
5袋とかついてきます。なんでも過剰!!!

味は美味いです。でも日本人なら「モスバーガーの方が
うまい」とか言っちゃう感じですな。
お肉はパテが2枚、チーズ・レタス・ピクルス・マスタード・
マヨネーズ・トマトなどがてんこもりです。
(中身は選べます)

で、これ(全部入り)で6ドル99セント(日本円で800円以上)。
安いのは4~5ドルくらいからあります。
In-N-Out Burgerは同じくらいおいしくて半額で済む、
という感じですね。どちらもカリフォルニア・ローカル
だと思います(もっと狭いかも)。

量は、食いしん坊の僕が空腹時に食べ始めて最後には
「ウッとくる」量と言えば伝わるでしょうか(こればっか)
続きを読む
【2006/01/22 23:59】 | LA生活 | コメント(0) |
News for a Change: An Advocate's Guide to Working With the Media
本日は、Cruzの講義で最初のReading課題だった
Media Aavocacyのバイブルであるこの本の概要をご紹介。
(ドラマERのあらすじ紹介は再放送だったので割愛)


博士論文研究の時に見つけて以前から持っていたのだが、
講義の補足をもらいながら精読する機会をもらい、
非常に理解が深まった。
メディアと一般市民・行政・医療専門家・研究者などの
関係を考える上で「目から鱗」、という感じ。
実践的な知恵を授けてくれる良書である。

ヘルスコミュニケーションに興味のある学生・研究者・行政・
医療関係者だけでなく、メディアに興味のある人・
患者団体のような市民活動や社会的なPR活動をしている方も、
ジャンルに関わらず読んで損はない本だと思う。
ガイドブックのような平易な言葉遣い、豊富な事例(実体験)、
実践的なHow toなどで構成されている。

過日紹介した
翻訳したいヘルスコミュニケーション書籍リスト

加えるべし。
続きを読む
【2006/01/21 20:05】 | 参考書籍 | トラックバック(0) | コメント(0) |
def techを聞きながら子育て
いまさらの様にdef techというユニットを知って
(紅白歌合戦の海外中継で知りました。海外在住者っぽい?)
通学時にフリーウェイを走りながら聞いているのだが、
なかなかよい。耳心地の良さだけでなく、若い・青臭い
ダイレクトな詩が、これまたいまどき新鮮で良い
(中にはあまりにダイレクトで引くような曲もあるが)。
いい年して照れも無くご紹介。良いものは良いっつーことで。

基本的に「若さ」を感じさせる応援歌なのだが、
日々自分を鼓舞していかないといけない環境にある人間には、
素直にフィットする。

♪進む前に前に前に~♪
続きを読む
【2006/01/20 22:38】 | 〔音楽〕ぐっときた1曲 | コメント(0) |
今日笑った話。
妻が見つけてきた小話。
よしもとばななさんのエッセイに出ていたという。



続きを読む
【2006/01/19 14:39】 | 子育て日記 | コメント(0) |
ゴールデングローブ賞2006
が決まった。
LAタイムズで特集していた。
写真その他詳細はこちら

ドラマ部門の主演男優賞はHOUSEのHugh Laurieが
獲った。FOXのドラマHOUSEは、ハネッかえりで性格は
悪いが特別優秀な医師、HOUSEを主人公にした医療推理ドラマ。
毎回起こる難題をHOUSEとその部下である若手医師たちが
解明していく。
HOUSEの妊婦のがん治療エピソードはHH&Sの賞もとったし
日本にも紹介したいところ。
20060118145456.jpg


ERでブレイクしたGeorge Clooneyは今や有名監督で、
今回も監督賞を獲ったらしい。すごいね。

今日は明日の予習でテンテコマイなのでこれくらいで。
【2006/01/18 14:59】 | LA生活 | コメント(2) |
「アメリカ人の食」考その1
リクエストを頂いたので何回かに分けて書きましょう。

まずは牛丼問題でゆれた吉野家USAのBeef BowlのLARGE
20060118041305.jpg


あんまりでかさが伝わらないかもしれませんが、
大飯ぐらいの私が「ウッと」くる量と言えば伝わるでしょうか。
味は日本のものよりも濃厚なくらいでほぼ同じ。
続きを読む
【2006/01/17 23:59】 | LA生活 | コメント(3) |
見たい・・・
「ミュンヘン」というスピルバーグの新作を
今米国では上映している。

いつも読んでいる「ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記」さん
の紹介記事を読んで是非見たいと思ったが、まだ行けていない。
映画館は車で10分のところにあるのに。

じゃまされずに連続して2時間半もの映画を見ることが
なんと贅沢なことか・・・

子育てが始まってよくわかった。
見に行けたら感想書きます。

20060117013950.jpg

【2006/01/16 23:59】 | 〔テレビ・映画〕その他 | コメント(2) |
ヤツの近況
何かと良いニュースがない今日この頃、
ノーテンキなヤツの近況でも。。。

最近お気に入りのブランコ。我々が食事中はここから
にやりと笑いながら食べているのを見ています。
20060115201803.jpg


体重はおそらく6500グラムくらい
最近とてもしゃべるようになり、寝入るにしても、
不機嫌にしても、腹が減ったにしても、外に行きたいに
してもいろいろと「アーアー」言って自己主張しています。
寝入る前などは不機嫌そうにあーあー言うので
上司の愚痴を聞いている部下の心境です。

わけはわからんなりに相槌を打っているとなにやら
会話が成立しているような気になり、楽しかったりします。
お風呂では足をバタバタ、というより水泳のバタ足状態で
浴槽をえらい勢いで蹴るので頭をぶつけないようにしないと
いけません。

やっぱり七三。
20060115201818.jpg


昨日は生まれて初めて寝かしつけずに一人で勝手に
寝入りました(昼寝でしたが)。その前の日はお友達の
うちで4時間以上、泣かずに機嫌良い状態を維持できました。
今までできなかったことができるようになってきています。
(頭ぶつけたからじゃないよな・・・)

日々変化し、成長しているヤツ。

負けられませんな。
【2006/01/15 20:25】 | 子育て日記 | コメント(0) |
ERシーズンXIIあらすじ紹介"Split Decisions"
前回紹介のエントリに続き、
英語の勉強と趣味・研究を兼ねてドラマer(シーズン12)の
最新エピソードを毎週紹介することにしました。
気の利いた英語の台詞なども紹介したいと思います。
ERblog.jpg

といっても何度も見返す余裕はなく、1度かせいぜい2度の
視聴で乱暴に書きますので正確性を欠いている部分があります。

その点ご容赦ください。
例によってネタばれ含みますのでご注意を。

今週(1月12日木曜日放送)のタイトルは"Split Decisions"。
自分が邦訳をつけるとすると「すれ違う想い」なんてとこ
でしょうか。

*1月15日コメント追記しました。
続きを読む
【2006/01/14 11:59】 | 〔テレビ・映画〕ドラマER | トラックバック(0) | コメント(0) |
仕事と睡眠不足と安全と
研究上の情報シェアが主な目的(だったはず?)なので
個人的な心理状態を書くのはどうかとも思っている部分はあるが、
個人的な心理をないがしろにして一般的な情報価値の高いもの
しか書かないとなると、書き手としての自分のモチベーション
も下がってくる。というわけでまあいいや。日記だし。
以上、独り言。

最近3時間とか4時間の睡眠でそのまま仕事⇒子育て⇒仕事
というサイクルを回していたが(ねぼすけの自分にしては
珍しい)、講義がはじまって無理が生じてきた。


フリーウェイの運転をするからだ(日ごろは自宅で仕事)。
ちなみに水曜・木曜は平均して1日に60マイル~70マイル
(100キロ~130キロ程度)前後をドライブする。
フリーウェイがあるから1時間~1時間半程度×2(往復)で
可能なのだ。

今日は大渋滞があったこともあって、ヒヤッとしたことが
3回もあった。渋滞時にLAのドライバー達は本領を発揮する。
自分のことしか考えていない奴が増えるのだ。
続きを読む
【2006/01/13 23:59】 | LA生活 | コメント(2) |
ヘルスコミュニケーションの定義:その2
本日は原稿仕事の準備作業をそのままエントリに。

以前紹介したValeteらの定義の紹介に加えて、
世界保健機構(WHO)のヘルスプロモーション用語集
Health PromotionGlossary【1998】
からヘルスコミュニケーションの定義の私訳を試みる。
whoHealthPromotionGrossary.jpg

この用語集は、すでにこちらのサイト
松阪保健所長の佐甲先生によって紹介されている
(すごい情報量です。ヘルスプロモーションに興味ある方には
是非おすすめ)、勉強のために自分なりに原典に戻ってみることにする。

上記佐甲先生のウェブにはヘルスプロモーションに関する
解説
も詳しいです(先日言及したadvocacyについても
解説があります)。ヘルスプロモーション用語集の訳を
冊子にして無料配布(送料自己負担)されているようなので
ご興味ある方は是非どうぞ。
続きを読む
【2006/01/12 22:35】 | ヘルスコミュニケーションとは(定義) | トラックバック(0) | コメント(0) |
講義聴講再開
今学期は
Valente(Preventive Medicine)のSocial Network Analysisと
Cruz(Preventive Medicine)の Communications in Public Health
⇒これだけ昨日のリストにあり
Vorderer(Annenberg)のEntertainment and Games

を聴講予定。といっても宿題をやり試験を受けるのは
前二つのみ(2つが限界)。昨日書く余裕なしで
昼休み中にアップしております(時間操作の暴露?)。

学んだことの整理も含めて(先学期はその余裕がなかった)
レポートします。今日は予告ってことで、Social Network
Analysisのポータルサイトのみ紹介して引き続き講義へ。
www.insna.com
続きを読む
【2006/01/11 23:59】 | USC講義関連 | コメント(0) |
USCヘルスコミュニケーションコースのカリキュラム
書かなければならない原稿の下準備として整理していた
情報のうちから、USCのHealth Communication Courseの
大学院カリキュラムのうち、主要科目の概略を私見に
よる補足情報と共にご紹介。

USCのHealth Communication Courseは医学部(Keck School)
の中の予防医学専攻と、コミュニケーション学部(Annenberg School
:以下の本では「アンネンバーグ記念コミュニケーションズ学部」
と訳されているが、英語発音に忠実に訳すなら「アネンバーグ」だろう)
のコミュニケーション学科(アネンバーグにはジャーナリスト学科もある)
が共同で学際的に設立・運営しているコースである。


講義は以下のHealth Campusではなく、ほとんどが
Alhambraという少し離れた(ローズボールのパサデナの
近く)こじんまりしたキャンパスの地下でやってます・・・
HSCcourtyard.jpg


米国ではヘルスコミュニケーションのカリキュラムが
多様な大学で展開していることは以前ご紹介
しました。

原文はこちらです。
*翻訳は省略していて適当なので、引用・二次利用に
ついては原典をご参照し、USCに直接お問い合わせください。
続きを読む
【2006/01/10 23:59】 | USC講義関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |
七・三分けの真相
友人のMさんより
「最近のヤツは七・三分けが『過ぎる』のではないか?」との
ご指摘をいただきました。噂の真相をご開帳!!

矢沢の永ちゃん熱唱?
マイクの持ち方を親子で練習しました(うそ)
yazawa2.jpg

六県ローラーたるもの、斜(はす)に構えないと。
yazawa1.jpg


*世界のYazawaはアパートから見えるとなりの山の
お金持ち街にお住まいらしいです。弟子入りさせましょうか。

もういっちょ。
子連れ狼の大五郎?
daigoro1.jpg

ガンくれてます。さすが拝(おがみ)一刀の息子。
daigoro2.jpg


・・・要するにあれだ、まだ禿げてるんですな(言っちゃった)。
だもんで髪で隠すと自然と七・三分けの出来上がり!と。

Mさん、納得、というかお楽しみいただけたでしょうか。
ヤツも芸人として日々成長しております。

負けられませんな。
【2006/01/09 14:38】 | 子育て日記 | コメント(2) |
書きたいこと追加
ブログにエントリ組みたい内容がまだまだあったことに
気づいた。備忘録代わりにメモ。

研究カテゴリ
・人気ドラマ「24」3rdシーズンとヘルスコミュニケーション
研究(バイオテロリズム)について
⇒このドラマのバイオテロエピソードもHH&Sが関わったプロジェクトです

科学コミュニケーション書籍の書評(1冊ずつでも)
「何がわからないかがわからない人」再考
・ヘルスコミュニケーションにおける
ディスコミュニケーションdiscommunication
野村先生のソキウス「メディア仕掛けの民間医療」
対する感想
このウェブ記事はこの書籍の第3章の短縮版です。

ミーガン法再考:ヘルスコミュニケーションの前提:
社会情報資源としての医師信頼情報
ヘルスコミュニケーションリンク集追加

子育て日記カテゴリ
・「無痛分娩」という言葉の弊害:
「本当の痛みを知って一人前」とみなす文化とそうでない文化
・ホメオパシーとは?
・母乳ネタ(母乳指導の日米の違い)

ドラマカテゴリ
・ドラマUPデート:ERおよびGrey's Anatomyその他
(偶然、タイトルは似てるけど全く別の映画見つけました。
でもちょっと医療が関係するかな:Gray's Anatomy:
一文字違い。映画の方が先なのでドラマのタイトルここから
とったのかもしれませんね:この映画、未見ですが面白そう)


*1月9日追記:友人A君から下記指摘いただきました
「テレビドラマ「Grey's Anatomy」も映画「Gray's Anatomy」もタイトルは解剖学の古典「Gray's Anaotomy of the Human Body」を十分に意識したものと思われます。
http://www.bartleby.com/107/
全部読めるみたいだね。」

忘れていました。ご指摘ありがとうございます。
看護学生時代からいかに解剖学をないがしろにしていたか
ばれちゃいましたね。学生時代にどんな解剖の講義を
受けたかはこの本を書いたあの先生に起因するので
後日紹介したいと思います。



ゲームカテゴリ
シリアスゲームfor Health続報
【2006/01/08 23:58】 | お仕事・研究・学び | コメント(1) |
乳腺炎再考
いくつか情報集めたので追加。
もはや立派にヘルスコミュニケーションコンテンツなので
研究カテゴリへ。


「魔法のおっぱい」
というサイトを見つけました。
20060107215847.gif

乳房(マンマ)ケアについてもかなり詳細に
掲載されていて素晴らしい情報量です。
ここに「乳腺炎時の対処法」があります。
ご参考まで。

この本は偶然お友達のうちでぱらぱら拝読したのですが、

やはり「乳腺炎時に素人判断でマンマケアしてはいけない」
と書いてありました(日ごろのケアやおっぱいを多く作るため
のケアはいい)。乳腺炎時の手技については言葉で簡単に
概要が説明してあるだけで、写真つきで解説されている
通常のマンマケアと一線を画していました。
やはり秘伝(?)のようです。

日本在住の友達ママさんから体験談を頂いたので
これも参考までにご本人の許可をいただいて以下に掲載します。
続きを読む
【2006/01/07 22:27】 | お仕事・研究・学び | コメント(0) |
本日のレドンドビーチとヤツと予告
20060106225741.jpg
20060106225757.jpg

本日のレドンド・ビーチは暖かくて良く晴れて
家族連れや泳いでいる人が結構いました。

夕焼けもきれいでした。
20060106225816.jpg


ヤツもお友達のうちに遊びに行って充実しておりました。
(日中は大泣きするので相変わらず手がかかりますが)

口をぽかんとあけるのは遺伝です(多分)。
20060106230641.jpg

ふ~ん、という感じですな。
20060106230109.jpg


以前予告した内容も全ては書ききれていないのですが、
今後書きたいエントリを予告
・ヤツの髪型について(七三分けの真相)
・予防接種再考
・乳腺炎再考
・春学期2006聴講予定講義紹介
・日ごろ勉強させてもらっているブログ・サイトの紹介
・ヘルスコミュニケーション研究にMBA(経営学修士)は役立つか

乞うご期待!
【2006/01/06 23:02】 | 子育て日記 | コメント(2) |
残念!Trojans逆転負け
20060105155215.jpg

アメフト全米ナンバーワンを決めるRose Bowlが終わりました。
我がUSCは残念ながら残り19秒で逆転されて敗北。

仕事の合間やヤツをあやしながらちょこちょこ経過を
見ていましたが、2転3転して非常に盛り上がっておりました。
おかげで少しルールを理解しました。

速報はこちら

土壇場でテキサスのVince Youngがすごかった。
するするとUSCディフェンスを抜いていくセンスとスピードは
素人が見ていても華麗でした。

ちょっとアメフト好きになりました。
(って敵に見とれてちゃいかんのですが)

観客もまあすごい人で、噂に聞くローズボウルのテンションを
テレビからも感じることができました。いつか機会があれば
直接見てみたいですね。
20060105154023.jpg

逆転サヨナラ状態のタッチダウン。劇的な逆転でした
【2006/01/05 15:49】 | LA生活 | コメント(0) |
「なぜ赤ん坊は部屋の一角を見つめるのか?」考
過日、ヤツが部屋の隅とか変なところを見つめて
にへら~と笑う、という話
を書きましたが、
この本にヒントがありました。

トレイシー・ホッグ著「赤ちゃん語がわかる 魔法の育児書」


妻の乳腺炎治療に一役買って活躍中のヤツ(友人のS家で評判の悪巧み顔)
20060103222120.jpg

続きを読む
【2006/01/04 00:01】 | 子育て日記 | コメント(2) |
ヘルスコミュニケーションツールとしてのゲーム:ゲームリンク集②
前回のエントリに引き続き、リンク集第2弾を。
ウェブ構築の世界でゲーム技術やインタラクティブ技術を
活用するのは常識ですが、
自分はヘルスコミュニケーションツールとして
活用することに興味をもっています。


参考書籍-------------------------------------
この本はシリアスゲーム・ジャパンの藤本氏もおススメのゲーム開発や理論の実践に関する本。
自分はまだ読めていないので、読めたら書評書きます。
続きを読む
【2006/01/03 01:34】 | お仕事・研究・学び | コメント(0) |
ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

じょに~

Author:じょに~
**お探しの情報は上のサイト内検索かカテゴリから探索願います** 古い記事は下の方の月別のリンクからどうぞ。
----------------------
東京都世田谷区在住のじょに~です。長年慣れ親しんだ杉並区を離れ、先月隣の区に引っ越しました(ついでにハンドルネームも会社で頂いたコードネーム?に改名^^;)。興味があるのはヘルスケア領域のビジネス、ヘルスコミュニケーション(特にメディア経由)、シリアスゲームの医療健康分野における活用、医療ドラマ、医療者患者関係、医師支援、ワークライフバランス、翻訳、子育て、映画など。数年前南カリフォルニア大学(USC)でヘルスコミュニケーションについて学びました。帰国後は企業で医療分野のビジネスに取り組んでいます。通信制MBAでMBA取得。もともと看護師ですが博士号(医学)は社会医学領域で取得。シリアスゲームによるヘルスコミュニケーションにも興味を持っています。
引越し先にも慣れ、世田谷の畑の多さに驚きつつ、近所や公園を二人の息子達と散歩しつつ考えたことや日々学んだことなど書き続けていきたいと思います。

プロフィール詳細はこちら参照ください。

*運営ポリシーについて
当ブログはリンクフリーです。
トラックバック機能はエントリによっては使用しません。あしからずご了承ください。ご意見・ご批判・ご質問歓迎しますが、建設的・学術的な批判以外の個人の誹謗中傷・管理人に関わりの無い宣伝広告目的のもの・意味不明なコメントやTBは削除する場合があります。

*コメント・TBについて
スパムがひどいので日本語限定&承認制にしてあります(最近スパムコメントが急増してサーバー制限をしているのでうまくコメントできない場合があります。その場合は以下にメールください)。
takabeppu[at]gmail[dot]com
[at]をアットマークに[dot]を.に代えて送信願います。

*アフィリエイトについて
書籍・音楽CD等の紹介の際、amazonその他のアフィリエイトを使用しています(Google Adsense検討中)。

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

おすすめサイト はないろ よしきくん

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。